ご報告

お知らせ
2021.12.16

平素は弊社をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

大蔵ゴルフスタジオ(株式会社OGS)代表の市川でございます。

この度、弊社は、東証マザーズ上場企業のINCLUSIVE (インクルーシブ)株式会社グループ入りをする事になりました。

 

ゴルフ業界のDX推進-株式会社OGSの子会社化について

こちらについて、私の言葉で、全てのお客様にご報告させていただきます。
私が、GDO(ゴルフダイジェストオンライン)を卒業し、大蔵ゴルフスタジオを始めたのは2011年になります。当時は、フィッティングという言葉はあれど今程、メジャーなサービスでは有りませんでした。GDO時代から多くのシャフトを試打する機会があった中で、本当に自分のスイングにあったシャフトはどのメーカーの、どのスペックだろうか?という答えなき疑問が生まれ、その悩みは、私だけでなくほぼ全てのゴルファーの悩みである事に気がついた事から始まっています。

フィッティングをしないと販売はしない! という現在のスタイルは、当時はお客様にご理解頂くことが非常に難しかったことを覚えています。 全てはお客様に一番合った商品をお届けするために必要な行程でした。それから現在までの約9年の間に、世田谷店、広尾店(閉店)、ハワイ店と場所と人が増えていく中で、沢山のお客様との出逢いに恵まれ現在に至ります。

今回、私達OGSがグループ入りをさせて頂いたINCLUSIVE株式会社CEO 藤田誠さんもそんなお客様の1人です。

藤田さんとの出逢いは、大学生時代に遡ります。千葉にサーフィンを一緒に行ったりとごく普通の大学の友人でしたが、お互い社会に出て、サラリーマンを経て、起業するという近い場所で似た時間を過ごしていく中で藤田さんが、ゴルフの楽しさに目覚めていきます。全てに対して熱き情熱を持って進む藤田さんが、唯一手こずっていたのが、ゴルフの上達でした。
大蔵ゴルフスタジオに来る様になり、フィッティングをしクラブを変えた事から、メキメキと上達していきホームコースのハンデ6までにたどり着きます。

そんな藤田さんとことある事にゴルフや食事をしていく中で、「もっと上達するにはどうしたらよいか!」 「毎年新しく販売されるゴルフクラブを自分のクラブセットにどうアップデートしていけば良いか!」など、本気のゴルファー2人が理想的なサービスを語り合い、時にはお客様としての意見を頂いたりする中で、理想のサービスを実現していく道のりを創っていく同志となりました。

藤田さんの言葉
社長ブログ

を借りて言うならば、これから私達は、

『ゴルフクラブとゴルファーの関係を再構築する事』

をしていきます。

INCLUSIVEは「必要なヒトに、必要なコトを。」を掲げていますが、「ゴルフに関わる個人・法人に、必要な情報・販路・収益経路・夢」を提供していければと思っております。私、市川が引き続き代表も務め、最前線でゴルフ業界のDXを進めて行きます。来年以降、ゴルファーの皆様へ新しいサービスをご案内していきますので、ご期待頂ければと思います。

 

 

(左)INCLUSIVE藤田と(右)OGS市川

著者

市川 雄一郎

市川 雄一郎

GDOにて多くのゴルフメーカー、パーツメーカー、プロゴルファーを取材し、ゴルファーへ最新の情報を発信する仕事にかかわる。現在もHOTLIST JAPANのテスターとして多くのクラブを試打している。すべてのゴルファーに合うクラブを作りたい。その思いで2011年に大蔵ゴルフスタジオ町田をオープンする。2016年大蔵ゴルフスタジオ世田谷をオープン。

関連するキーワード

カテゴリ
お知らせ(62)
コラム(249)
メディア掲載(27)
メーカー紹介(8)
ニュース(8)
試打インプレション(19)
フィッティング(37)
大蔵ゴルフスタジオ世田谷(4)
製品情報(22)
試打会(1)
業界ウラ話(6)
スクール(2)
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷