取り扱いメーカー

line up

【RODDIO Shaft】HI-SPEEDCROSS IRON Series

RODDIO【ロッディオ】【RODDIO Shaft】HI-SPEEDCROSS IRON Series

飛距離を追求するゴルファーへ!!

「HI-SPEEDCROSS」シリーズは、ゴルファーに高弾道と最大飛距離を提供するためにW KICK EI(ダブルキックEI)設計と
HI MOMENT(ハイモーメント)設計を融合して制作された、ユーティリティ兼用の軽量アイアンシャフトです。
グリップ下部と先端部に大変特徴的な設計が施されており、従来の軽量シャフトにありがちな腰の弱さを全く感じることなく、
しなやかでかつ心地良い弾きが直感できる、アイアンにも「飛距離」を追及するゴルファーには、理想的なシャフトです。
RODDIO独自のテクノロジーが満載の自信作を是非ご堪能ください。

FUNCTION(機能)

PIANO TOUCH ROLLING(ピアノタッチローリング)製法

「PIANO TOUCH ROLLING」とは、通常一対の平坦なテーブルにカーボンシートを挟んで行う巻き付け工程を、
そのテーブル部がピアノの鍵盤のように細長く細分化されている特殊なマシーンによってのみ作製が可能となる製法です。
この画期的なマシーンは、ローリング時の圧力によりテーブル部がピアノの鍵盤のように上下しながら巻き付けを行うため、
「HI-SPEEDCROSS」のような独特なテーパーからなるダイナミックな形状の作製を可能にしました。
RODDIOは、この製法を駆使することで、軽量かつ撓り感の強いシャフトにもかかわらず、タイミングが取りやすく芝の抵抗にも負けない振り抜き感が得られる、
レディースゴルファーやシニアゴルファーにとって理想的なシャフトを誕生させました。

高級漆器を彷彿させる、日本古来の伝統技法を取り入れた外観
独特な斑点模様を表現するために、日本古来からの伝統技法である「津軽塗」の中でも、
もっとも代表的な技法とされる「唐塗(からぬり)」の一部工程を取り入れました。
熟練の職人が手作業で一本一本丹念に仕上げているため、同じ模様が2つと出来ない、
まさに匠の技がなせる高級漆器のような味わい深い外観です。

  • RODDIO【ロッディオ】【RODDIO Shaft】HI-SPEEDCROSS IRON Series

HI-SPEEDCROSS Series EI 分布イメージ

  • RODDIO【ロッディオ】【RODDIO Shaft】HI-SPEEDCROSS IRON Series

スペック

  • RODDIO【ロッディオ】【RODDIO Shaft】HI-SPEEDCROSS IRON Series

RODDIO【ロッディオ】に関連する記事一覧

クラブメーカー (順不同)
PXG【パーソンズエクストリームゴルフ】
ヘッドメーカー (順不同)
RODDIO【ロッディオ】
RomaRo【ロマロ】
三浦技研【MIURA】
Masdagolf【マスダゴルフ】
BALDO【バルド】
FREIHEIT【フライハイト】
PRGR tune【プロギア チューン】
RAZZLE DAZZLE【ラズルダズル】
FUSO DREAM【フソウドリーム】
THREE LUCK【スリーラック】
VATIC GOLF【バティックゴルフ】
BUDDY【バディー】
EON SPORTS【イオンスポーツ】
DOCUS【ドゥーカス】
ADLLER JAPAN【アドラージャパン】
Modart【モダート】
JBEAM【ジェイビーム】
CRAZY【クレイジー】
TRPX
METAL-FACTORY【メタルファクトリー】
EMILLID BAHAMA【エミリッドバハマ】
GrandPrix【グランプリ】
A.F.D. Always Fine Distance
JP Golf【ジェイピーゴルフ】
シャフトメーカー (順不同)
三菱ケミカル【旧 三菱レイヨン】
FUJIKURA【フジクラ】
GRAPHITE DESIGN【グラファイトデザイン】
UST Mamiya【USTマミヤ】
日本シャフト【N.S.PRO】
TRUE TEMPER【トゥルーテンパー】
Threering【スリリング】
Design Tuning【デザインチューニング】
Basileus【バシレウス】
GRAVITY【グラビティー】
島田シャフト
KBS【ケービーエス】
DERAMAX【デラマックス】
Arch【アーチ】
RODDIO【ロッディオ】
RomaRo【ロマロ】
BUDDY【バディー】
CRAZY【クレイジー】
TRPX
FIND PLUS【ファインド プラス】
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷