取り扱いメーカー

line up

【Iron Shaft】SOLE SERIES

RODDIO【ロッディオ】【Iron Shaft】SOLE SERIES

PIANO TOUCH ROLLING(ピアノタッチローリング)製法

「PIANO TOUCH ROLLING」とは、通常一対の平坦なテーブルにカーボンシートを挟んで行う巻き付け工程を、そのテーブル部がピアノの鍵盤のように細長く細分化されている特殊なマシーンによって製作される製法です。
この画期的なマシーンは、ローリング時の圧力によりテーブル部がシャフト形状に追随し、また、硬さの異なる様々なカーボンシートを高精度で巻き付けることを可能とします。

制振カーボン

「制振カーボン」は、一般的なカーボン繊維に比べ、振動減衰率が大きく、弾性率も低くなっております。
この材料を先端部に複合化することで、ヘッドの加速感とマイルドで厚めの打球感を提供します。

最高峰のカーボン格子模様仕上げ

最高級スポーツカーの内装や最高級のフィッシングロッドの外観にも採用されている目にも美しい細密なカーボン格子模様ですが、研磨工程が必要とされるゴルフシャフトにその原型を留めることは熟練職人の技が求められます。
外観にも妥協することなく所有者の喜びを引き出すことこそRODDIOの神髄です。

DESIGN(設計)

シャフト全体をしなやかに撓らせながら、先端をさらに加速的に奔らせることで今までにない飛距離と高弾道の獲得を目的に設計された先調子シャフトです。

TARGET(ターゲット)

シャフトを効果的に撓らせることで最大飛距離を得たい、特にシニアやレディースのゴルファーに多いニーズに応えたシャフトです。
パワーがなくてもボールをしっかり捉え、楽に高弾道を打ちたいゴルファーにおすすめします。

スペック

  • RODDIO【ロッディオ】【Iron Shaft】SOLE SERIES

RODDIO【ロッディオ】に関連する記事一覧

クラブメーカー (順不同)
PXG【パーソンズエクストリームゴルフ】
ヘッドメーカー (順不同)
RODDIO【ロッディオ】
RomaRo【ロマロ】
三浦技研【MIURA】
Masdagolf【マスダゴルフ】
BALDO【バルド】
FREIHEIT【フライハイト】
PRGR tune【プロギア チューン】
RAZZLE DAZZLE【ラズルダズル】
FUSO DREAM【フソウドリーム】
THREE LUCK【スリーラック】
VATIC GOLF【バティックゴルフ】
BUDDY【バディー】
EON SPORTS【イオンスポーツ】
DOCUS【ドゥーカス】
ADLLER JAPAN【アドラージャパン】
Modart【モダート】
JBEAM【ジェイビーム】
CRAZY【クレイジー】
TRPX
METAL-FACTORY【メタルファクトリー】
EMILLID BAHAMA【エミリッドバハマ】
GrandPrix【グランプリ】
A.F.D. Always Fine Distance
シャフトメーカー (順不同)
三菱ケミカル【旧 三菱レイヨン】
FUJIKURA【フジクラ】
GRAPHITE DESIGN【グラファイトデザイン】
UST Mamiya【USTマミヤ】
日本シャフト【N.S.PRO】
TRUE TEMPER【トゥルーテンパー】
Threering【スリリング】
Design Tuning【デザインチューニング】
Basileus【バシレウス】
GRAVITY【グラビティー】
島田シャフト
KBS【ケービーエス】
DERAMAX【デラマックス】
Arch【アーチ】
RODDIO【ロッディオ】
RomaRo【ロマロ】
BUDDY【バディー】
CRAZY【クレイジー】
TRPX
FIND PLUS【ファインド プラス】
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷