取り扱いメーカー

line up

【I-Series】PENTACROSSWEB Series

RODDIO【ロッディオ】【I-Series】PENTACROSSWEB Series

操作性を追及するゴルファーへ

「PENTACROSSWEB」シリーズは、ゴルファーに意のままの操作性を提供するために適所に最先端のレアシートを採用した、ユーティリティ兼用のアイアンシャフトです。
中間部から先端部にかけたエリアの剛性を高めることで、従来のカーボンシャフトにありがちな飛距離のばらつきや操作性の悪さを解消しており、アイアンには「安定した飛距離」や「正確な方向性」といった、ショットの精度UPを追求するゴルファーには理想的なシャフトです。
RODDIOの最新テクノロジーが満載の自信作を是非ご堪能下さい。

PENTACROSSWEB(ペンタクロスウェブ)シート

「PENTACROSSWEB」は、極薄のカーボンシートを帯状にした幅1mmのカーボンファイバーを何層もの細密角に重ね合わせて作られた最先端レアシートです。
新機軸(90゚、±30゚、±49゚)の配向角で開発されたこの材料により、「曲げ剛性」と「ねじれ剛性」のバランスを大幅に向上させる事が可能となりました。また、それらの配向角をマイクロレベルで管理しているため、5方向の角度繊維を入れているにもかかわらず3層分の厚みにまで薄くすることができ、結果、従来の「PENTACROSS」シートと比較して約50%の軽量化を実現しています。

「SLIVER COLLOID COATING(シルバーコロイドコーティング)」採用

塗料中の銀をコロイド化して、シャープな外観を演出する「 SILVER COLLOID COATING」を採用しました。
従来の銀鏡塗装に比べて塗膜が薄く、かつ均一化されているため、塗膜の密着力や環境性能が劇的に向上しています。

  • RODDIO【ロッディオ】【I-Series】PENTACROSSWEB Series

ギャラリー

  • RODDIO【ロッディオ】【I-Series】PENTACROSSWEB Series

スペック

  • RODDIO【ロッディオ】【I-Series】PENTACROSSWEB Series
  • RODDIO【ロッディオ】【I-Series】PENTACROSSWEB Series
  • RODDIO【ロッディオ】【I-Series】PENTACROSSWEB Series

RODDIO【ロッディオ】に関連する記事一覧

クラブメーカー (順不同)
PXG【パーソンズエクストリームゴルフ】
ヘッドメーカー (順不同)
RODDIO【ロッディオ】
RomaRo【ロマロ】
三浦技研【MIURA】
Masdagolf【マスダゴルフ】
BALDO【バルド】
FREIHEIT【フライハイト】
PRGR tune【プロギア チューン】
RAZZLE DAZZLE【ラズルダズル】
FUSO DREAM【フソウドリーム】
THREE LUCK【スリーラック】
VATIC GOLF【バティックゴルフ】
BUDDY【バディー】
EON SPORTS【イオンスポーツ】
DOCUS【ドゥーカス】
ADLLER JAPAN【アドラージャパン】
Modart【モダート】
JBEAM【ジェイビーム】
CRAZY【クレイジー】
TRPX
METAL-FACTORY【メタルファクトリー】
EMILLID BAHAMA【エミリッドバハマ】
GrandPrix【グランプリ】
A.F.D. Always Fine Distance
シャフトメーカー (順不同)
三菱ケミカル【旧 三菱レイヨン】
FUJIKURA【フジクラ】
GRAPHITE DESIGN【グラファイトデザイン】
UST Mamiya【USTマミヤ】
日本シャフト【N.S.PRO】
TRUE TEMPER【トゥルーテンパー】
Threering【スリリング】
Design Tuning【デザインチューニング】
Basileus【バシレウス】
GRAVITY【グラビティー】
島田シャフト
KBS【ケービーエス】
DERAMAX【デラマックス】
Arch【アーチ】
RODDIO【ロッディオ】
RomaRo【ロマロ】
BUDDY【バディー】
CRAZY【クレイジー】
TRPX
FIND PLUS【ファインド プラス】
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷