取り扱いメーカー

line up

Type-H VTC-H3-005,VTC-H4-006,VTC-H5-007

VATIC GOLF【バティックゴルフ】Type-H VTC-H3-005,VTC-H4-006,VTC-H5-007

どんなライからでも狙いやすい低スピン高弾道のハイブリッド

フェアウェイはもちろん、ラフやディボットから斜面まで、
抜けのいいソールでミスショットが少ない。
重心深度が浅く、重心距離が短いので、コントロールしやすく高弾道で狙っていける。

ORIGAMI工学に基づくソールがボール初速をアップ

ソール後方部分を変形しやすくすることにより、ソールのフェース近傍部分の変形が抑えられ、フェースの変形が大きくなる。
これによりボール初速がアップする。
この理論を実現させるために、缶チューハイの缶がクシュッとつぶれるところからヒントを得て、
世界的に注目されているORIGAMI構造をクラブヘッドに採用。
インパクトの瞬間、「ORIGAMI BACK ソール」が大きく変形し、ボール初速を最大限に高める。

薄肉フェースで弾きがいい 鍛造スーパーハイテン採用

ステンレス素材のヘッドで、フェースには強度も硬度もチタン合金をはるかにしのぐ鍛造スーパーハイテンを採用。
1.8mmの薄肉設計により、弾きが良く、ボール初速をアップさせる。

1g単位の調整で理想の弾道に

4種類のウエイトを2カ所のシリンダーに装着する「ローディングウエイトシステム」を採用。
その組み合わせによるウエイト配分とロフト・ライ角の調整により、打ち出し角と打ち出しの方向性、
スピン量等をチューンナップしていく。スイングを変えずに、弾道が矯正できる。

ギャラリー

  • VATIC GOLF【バティックゴルフ】Type-H VTC-H3-005,VTC-H4-006,VTC-H5-007

スペック

  • VATIC GOLF【バティックゴルフ】Type-H VTC-H3-005,VTC-H4-006,VTC-H5-007
クラブメーカー (順不同)
PXG【パーソンズエクストリームゴルフ】
ヘッドメーカー (順不同)
RODDIO【ロッディオ】
RomaRo【ロマロ】
三浦技研【MIURA】
Masdagolf【マスダゴルフ】
BALDO【バルド】
FREIHEIT【フライハイト】
PRGR tune【プロギア チューン】
RAZZLE DAZZLE【ラズルダズル】
FUSO DREAM【フソウドリーム】
THREE LUCK【スリーラック】
VATIC GOLF【バティックゴルフ】
BUDDY【バディー】
EON SPORTS【イオンスポーツ】
DOCUS【ドゥーカス】
ADLLER JAPAN【アドラージャパン】
Modart【モダート】
JBEAM【ジェイビーム】
CRAZY【クレイジー】
TRPX
METAL-FACTORY【メタルファクトリー】
EMILLID BAHAMA【エミリッドバハマ】
GrandPrix【グランプリ】
A.F.D. Always Fine Distance
シャフトメーカー (順不同)
三菱ケミカル【旧 三菱レイヨン】
FUJIKURA【フジクラ】
GRAPHITE DESIGN【グラファイトデザイン】
UST Mamiya【USTマミヤ】
日本シャフト【N.S.PRO】
TRUE TEMPER【トゥルーテンパー】
Threering【スリリング】
Design Tuning【デザインチューニング】
Basileus【バシレウス】
GRAVITY【グラビティー】
島田シャフト
KBS【ケービーエス】
DERAMAX【デラマックス】
Arch【アーチ】
RODDIO【ロッディオ】
RomaRo【ロマロ】
BUDDY【バディー】
CRAZY【クレイジー】
TRPX
FIND PLUS【ファインド プラス】
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷