取り扱いメーカー

line up

CORSA PERFORMANCE 438

BALDO【バルド】CORSA PERFORMANCE 438

特徴

バックフェース部分に象とられたハニカム構造は、高剛性と衝撃吸収性を両立させ優れたボールの捉まりと、ボール初速を向上させる役割を果たしている。
さらに、これまでよりセミカップフェース構造の面積を25%拡大させることで速いボール初速を実現した。
センターヒット時のバックスピン量はこれまでのモデルに比べて約500回転から700回転ものバックスピン量を抑制させることができ、低スピンの強い弾道が現実のものとなる。
オフセンターヒット時にも極端なサイドスピン量そしてバックスピン量の増加を防ぎ、ボールが狙ったターゲットを大きく外れることはない。
芯を喰らった打感は、これまでよりもボールを鷲掴みしたように柔らかく、ボールを弾き出す時の感覚は、爽快でどこまでも飛んでいきそうな手応えが残る。
バルドコルサ438はヘッド体積440ccのボディーでバルド史上最もディープなフェース高となっており、アドレスした瞬間に強弾道をイメージさせるボディーシェイプとなっている。

スペック

  • BALDO【バルド】CORSA PERFORMANCE 438
クラブメーカー (順不同)
PXG【パーソンズエクストリームゴルフ】
ヘッドメーカー (順不同)
RODDIO【ロッディオ】
RomaRo【ロマロ】
三浦技研【MIURA】
Masdagolf【マスダゴルフ】
BALDO【バルド】
FREIHEIT【フライハイト】
PRGR tune【プロギア チューン】
RAZZLE DAZZLE【ラズルダズル】
FUSO DREAM【フソウドリーム】
THREE LUCK【スリーラック】
VATIC GOLF【バティックゴルフ】
BUDDY【バディー】
EON SPORTS【イオンスポーツ】
DOCUS【ドゥーカス】
ADLLER JAPAN【アドラージャパン】
Modart【モダート】
JBEAM【ジェイビーム】
CRAZY【クレイジー】
TRPX
METAL-FACTORY【メタルファクトリー】
EMILLID BAHAMA【エミリッドバハマ】
GrandPrix【グランプリ】
A.F.D. Always Fine Distance
シャフトメーカー (順不同)
三菱ケミカル【旧 三菱レイヨン】
FUJIKURA【フジクラ】
GRAPHITE DESIGN【グラファイトデザイン】
UST Mamiya【USTマミヤ】
日本シャフト【N.S.PRO】
TRUE TEMPER【トゥルーテンパー】
Threering【スリリング】
Design Tuning【デザインチューニング】
Basileus【バシレウス】
GRAVITY【グラビティー】
島田シャフト
KBS【ケービーエス】
DERAMAX【デラマックス】
Arch【アーチ】
RODDIO【ロッディオ】
RomaRo【ロマロ】
BUDDY【バディー】
CRAZY【クレイジー】
TRPX
FIND PLUS【ファインド プラス】
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷