PXGプチ裏技【ウェイトビスで調整を!】

製品情報
2016.08.20

news_post_img010909

 

とかくPXGは、アイアンが注目度が高く人気も高いです。でも、このメーカーの本当の実力はアイアンを軸にしての、UTやウッド類への流れです。

可変スリーブで、ロフトが±1.5変わります。それだけではなく、同じスリーブなので、22度のシャフトを28度に入れられるのです。

 

長い28度も、短い22度も作れてしまうのです。
もちろんヘッドバランスも変わりますので、そこは、ウェイトビスで調整を!

 

はい、もちろんFWもです!
(ウッド類のスリーブは2種類、ドライバーFWのものと、UT用)

そんな中、あまり知られていない裏技もご紹介。
通常はシルバーがタングステンで2.5g。黒が、チタンで、0.5gになりますが、こんなアイテムも実は。。。

タングステンの1.5と2.0。。。

そうすると、あんなことや、こんなことができるようになります笑

かゆいところにてが届く的な、なんでも無限大にできてしまうメーカーです。

 

さいごに

多くのお問い合わせを頂きますが、申し訳ございませんが、スリーブのみやウェイトビスのみの販売等は行っておりません。

お客様にあったスペックを作るためのパーツになっております。

お買い求めになられたお店でご調整をして頂けますようお願いいたします。

著者

市川 雄一郎

市川 雄一郎

GDOにて多くのゴルフメーカー、パーツメーカー、プロゴルファーを取材し、ゴルファーへ最新の情報を発信する仕事にかかわる。現在もHOTLIST JAPANのテスターとして多くのクラブを試打している。すべてのゴルファーに合うクラブを作りたい。その思いで2011年に大蔵ゴルフスタジオ町田をオープンする。2016年大蔵ゴルフスタジオ世田谷をオープン。

関連するキーワード

カテゴリ
お知らせ(55)
コラム(153)
メディア掲載(23)
メーカー紹介(8)
ニュース(8)
試打インプレション(19)
フィッティング(37)
大蔵ゴルフスタジオ世田谷(4)
製品情報(21)
試打会(1)
業界ウラ話(6)
スクール(2)
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷