PXG0311×限定デザインチューニングのモーダス125S

フィッティング
2016.11.02

こちらのお客様も地方からのご来店からでした。
PXG0311PXG0311T・・・。

 

0002

 

どちらも素晴らしいクラブなので、多くの方が悩まれるところですね。
PXGアイアンは試打された方の多くが、想像以上の簡単さに驚かれますが、
PGA男子のツアープレーヤーが使われているPXG0311Tのモデルでさえ一般的アマチュアが使うことのできるヘッドとなっております。

 

悩んで、悩んで、悩んだ挙句PXG0311となりました。

 

シャフトは店主のアイアンに入っていたモーダス125S

20161029195043_thumb07

その中でも、期間限定で完全受注生産をされたデザインチューニングにになりました(実はお店で隠し持っていた)。

 

デザインチューニングは今までにない特殊表面加工処理でスチールシャフト本来の輝き、機能特性を損なうことなく今まで不可能とされてきたスチールシャフトへの【デザイン】を実現し、【カラー & デザイン】と言うスチールシャフトの新ジャンルを創造するメーカーです。

 

かっこいいですね(店主)。

著者

市川 雄一郎

市川 雄一郎

GDOにて多くのゴルフメーカー、パーツメーカー、プロゴルファーを取材し、ゴルファーへ最新の情報を発信する仕事にかかわる。現在もHOTLIST JAPANのテスターとして多くのクラブを試打している。すべてのゴルファーに合うクラブを作りたい。その思いで2011年に大蔵ゴルフスタジオ町田をオープンする。2016年大蔵ゴルフスタジオ世田谷をオープン。

カテゴリ
お知らせ(47)
コラム(136)
メディア掲載(23)
メーカー紹介(8)
ニュース(8)
試打インプレション(19)
フィッティング(37)
大蔵ゴルフスタジオ世田谷(4)
製品情報(21)
試打会(1)
業界ウラ話(6)
スクール(2)
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷