寝酒っていいの?

2023.07.22

こんにちは。管理栄養士サコです!

ラウンド前日はしっかり眠りたいもの。どうしたらぐっすり眠れるか1つの対策として
前日の夕食時間について書きましたが、今日は寝酒について!

どうせダメなんでしょ?って思いますよね?ご名答。そう。ダメなんです(笑)
なぜかというと、お酒を飲むと肝臓でアルコール分解するのに3時間~4時間はかかります。アルコールは寝てる間に体からゆっくり抜けていきますが、アルコールの血中濃度というのは下がれば下がるほど眠りが浅くなっていきますので8時間寝たとしても、3時間後くらいから浅い眠りになってしまい、思ったよりも体が寝てない状態にしあがります。
アルコールには、ノンレム睡眠を抑えてしまう効果があるので睡眠のサイクルも壊れがちに。

お酒を飲むなら出来るだけ早めに飲み終えたいところです。
また寝る前に水分を取ると夜中に目が覚めてトイレに行きたくなってしまうから嫌だという人もいらっしゃるかもしれませんが、人間の体は60%は水で出来ていると言われているように、お水がとても大切。
喉が渇いて眠りが浅くなるのも避けたいところ。夜はカフェインがはいっている飲み物(コーヒー・紅茶・緑茶・エナジードリンク)は出来るだけ避け、コップ1杯のお水を摂って寝るといいと思います。

次回はラウンド日の朝食について書きます!
これで貴方もパフォーマンスを下げる食事を回避できるかも!

関連するキーワード

カテゴリ
お知らせ(69)
コラム(356)
メディア掲載(28)
メーカー紹介(8)
ニュース(10)
試打インプレション(19)
フィッティング(37)
大蔵ゴルフスタジオ世田谷(5)
製品情報(22)
試打会(1)
業界ウラ話(6)
スクール(2)
ふるさと納税(1)
動画コンテンツ(1)
大蔵ゴルフスタジオBlog(2)
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷