ラウンド中のNGランチとは?

2023.08.07

こんにちは!管理栄養士サコです。
最近お客様にお声がけ頂く事が多く、有難いです。
『昼食何食べればいいの?』とよく質問をうけます。

 

ゴルフって長時間のスポーツで歩きながら次の行動を常に考えてる状態。脳はエネルギーを必要としてるので炭水化物が大切。ビタミンやミネラルはそれらを燃やす原料でもあります。今の時期だと、冷やし中華には色々な具がのっているし、うどんそば+小丼セットもワカメや野菜、卵とかものってたりするのでオススメ。和食は食物繊維もとれて脂質もすくないから迷ったら和食を選ぶといいです。

 

あまりサッパリしすぎたものだけだとバテやすいのでもう少しがっつり食べたい人には、生姜焼きがオススメ。こちら脂身のところは出来るだけ除くようにしてほしいのが大前提ですが、炭水化物をエネルギーに変えてくれるビタミンB1を積極的にとれるのでマル。またB1の吸収率をあげてくれるアリシンも一緒に取れるのでがっつり系でいきたい人はオススメ。(生姜焼きはご飯+豚肉でB1がとれるし、アリシンはネギや玉ねぎやニンニクに多く含まれてます!)
とりあえず、頭にインプットしてほしいのは、あぶらが多い食事がNG(カツとかカレーとかハンバーグとか)そして、しっかり炭水化物は摂取するのが大切!

 

出来るだけ脂身を除く理由としては脂質は消化が遅く、胃の中に食べ物が居座るので胃もたれの原因に。ゴルフの様に自分の軸を大切にして回転しているスポーツは胃に物が入っていると体の中から調子が狂うので、揚げ物はラウンド中に摂取するものではないので、控えたほうがいいと思います。

 

次回はお客様にお題を出してもらって書きたいと思います!なにか質問あれば大蔵ゴルフスタジオスタッフまでお声がけください!

関連するキーワード

カテゴリ
お知らせ(69)
コラム(351)
メディア掲載(28)
メーカー紹介(8)
ニュース(10)
試打インプレション(19)
フィッティング(37)
大蔵ゴルフスタジオ世田谷(5)
製品情報(22)
試打会(1)
業界ウラ話(6)
スクール(2)
ふるさと納税(1)
動画コンテンツ(1)
大蔵ゴルフスタジオBlog(2)
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷