T島的2022年クラブ・オブ・ザ・イヤー(大蔵ゴルフスタジオバージョン)

コラム
2022.12.30

T島です。もう年末ですよ 大蔵ゴルフスタジオですが・・・

 

12月25日から1月10日までお休みになっております

※問い合わせ対応や発送業務等もお休みさせていただきます。

はい。T島はまだまだなんだかんだと仕事しています。

動画の更新もお休みで・・来年早々You Tube更新するはずです 

先週T島的シャフト・オブ・ザ・イヤーをお送りしましたが、今回はT島的クラブ・オブ・ザ・イヤー大蔵ゴルフスタジオ編をお送りしましょう。大蔵ゴルフスタジオ編とつくのは、大蔵ゴルフスタジオで扱っているものを中心に選ぶということです。そんなに違うんですか?と思ったかもしれませんけど、ぶっちゃけクラブメーカーさんとパーツメーカーさんってかなり違うじゃありません?(正直者なT島)ということで選んでみたいと思います。

まずドライバーですが・・・

コレがやっぱりすごかったな フライハイト GXD EX460

もう独創的!唯一無二 ドライバーはコレしか無いです。完全360度カップフェース!重心距離短いのに慣性モーメントが小さい!実に面白いドライバーです!これ人気が出るのか??とても興味があります。T島的にかなり使ってみたい存在です。まあかなり頑張って作ったのでお値段的にもアレですが唯一無二なので

フェアウエイウッドですが、特に革新的なものはありませんでした。ジニコさんのフェアウエイウッドとか良かったです。パーツブランドさんって基本的に、アスリート向けのものが多い気がする。その中でもPXG 0311GEN5 XFは、アスリートじゃなくても使えるし、ロフト設定が絶妙です。 4Wとかあって嬉しい!PXGのフェアウエイウッドもとても良くなりましたね。

ユーティリティですが豊作だった気がします、面白かったのが ジニコさんのチート ネーミングも良かったけど、フェアウエイウッドが苦手な人ちょっと相談してみると良いでしょう。飛距離性能が高くゴルフ歴が長くパワーのある年配の方にはおすすめです。

残念なのがロフトが立っているラインナップしか無いことですね。25度とか30度とか作って欲しい。あとはRAZZLE DAZZLEさんのユーティリティも良かったです

強弾道で飛ばせる奴です!これもロフト設定が少ないのよねぇ・・左のミスがホントでません!!!スグレモノです。

↓このロイヤルコレクションのTM−Xも素晴らしい!

どのモデルも飛距離性能が高いんです!良いんです!使いたいんです!でもやっぱり ロフトがねぇ。ハードヒッタ向けというか・・・それを考えると、ロッディオさんや、フライハイト、PXGさんのユーティリティに対する考え方のが新しいというか 時代背景をよく考えられているというか・・・ 今どきのクラブ事情、アイアンのストロングロフト化とかボールの高ヘッドスピード域での低スピン化なんてのが考慮されている気がします。でも販売店の方々が一番欲しいロフトなんでしょうね。売れてるものしか作らないなんてことがない気がする。トレンドは追っかけていないと言うか・・・

そしてアイアン! アイアンはコレが面白かった

バティックアイアン

重心位置を変えられるという奴です。面白い!! っていうか 構えやすいしソール形状も良かったです!使ってみたいと思いました。

んでこのアイアンは良かった 久々PXGで欲しい!と思ったクラブでした

 

PXG GEN5になってカッコよさが帰ってきた気がしました! 買っちゃおうかなって久々思った。かっちゃおうかな

ウエッジは超高級なコレ

JPウエッジ、良い悪いじゃなくて面白い存在ですね・・・

まだ試打用は大蔵ゴルフスタジオにはないみたいですけど、T島が愛用しているのが FUSODREAMさんのBUCHI T22Wです

少し大きめのヘッド形状です。とても使いやすいんです。ヒール側が大胆に落としてあって、フェースが開きやすい。色んなメーカーさんのウエッジを所有しているT島ですが、最近一番出番が多いのがこのT22Wです。50、54、58度と入れているんですが、50、56度で行こうかなぁ なんて思っています

うーんパターはコレ

おいおい! パターじゃないじゃん!!って?パターシミュレーターですけど、大蔵ゴルフスタジオにあるコレをつかってパターフィッティングしてみてほしいなぁ

はい!毎年新しいクラブやシャフトが登場しています。新しいものはメーカーさんがそれぞれの思いでベストだと思って作られています。メーカーさんのコンセプトというゴールを目指してと言う話で、全てがいろんなゴルファーにとって素晴らしいわけじゃないんです。ゴルファーそれぞれいろいろな要素をもっておられます。もちろんダメなわけじゃないんです。自分のスイングやゴルフスタイルと合致するものを選んで長く使うことが大切かと思っております。そのためには、フィッティングって大切だとやっぱりそう思うわけです!

ということで 大蔵ゴルフスタジオで扱いがあるものを取り上げてみました。T島のブログでは普通にクラブ・オブ・ザ・イヤーをやってみたいと思います

今年もご愛読ありがとうございました

来年もよろしくおねがいします。

 

著者

T島

T島

中古ショップ運営会社でゴルフ部門の店舗運営責任者を務め、2008年からマーク金井氏の主宰するゴルフスタジオ「アナライズ」に参加。毎日更新のブログ「アナライズT島の商売してまっせ~ vol.3」がコアゴルファーに人気。最新クラブのスペックから歴史的名器まで造詣が深いゴルフライター。ベストスコア68。

関連するキーワード

カテゴリ
お知らせ(65)
コラム(284)
メディア掲載(27)
メーカー紹介(8)
ニュース(9)
試打インプレション(19)
フィッティング(37)
大蔵ゴルフスタジオ世田谷(4)
製品情報(22)
試打会(1)
業界ウラ話(6)
スクール(2)
大蔵ゴルフスタジオBlog(1)
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷