目先の新しさより!基本性能を見極める!

コラム
2022.09.09

T島地獄の9月がやってきまして、動画のディレクションやら原稿を前倒ししてます。T島の夏休みを取るためと前回書きました。47都道府県でゴルフをする!と言うミッションの為の旅なのです。2020年は、青森、秋田

↓青森県、夏泊ゴルフリンクス

ホント美しいコースでした!ぜひゴルフ場のロッジに泊まってほしいです

 

2021年は、宮城からの岩手を回りました。こちらは宮古カントリークラブ

このホールは海超えのパー3なかなかドキドキしました。

 

そして今回、宮崎、鹿児島なわけですが・・

 

えっ?宮崎でゴルフしたこと無いの?(あと沖縄もですね)

 

と驚かれるわけです。というのも宮崎県はゴルフ天国と言われる県だからです。T島の義理の弟も宮崎に赴任してた時、「あにじゃ、宮崎はゴルフ天国です。フェニックス以外でもいいトコがたくさんあります」

と言ってました。ゴルフ天国!なら、結構ゴルファーウエルカムモードなのかと思ったら、意外と苦労しました・・・・と言うのもゴルフ場が取れないのです。ゴルフ場予約サイトでもリクエスト予約しようとしても、お断りされました。(青森に行った時もそうでしたけど)まあこのご時世なので東京の人とかコロナがやばいとか思ってしまうのは仕方ないかもしれませんケド。ちなみに人口10万人あたりの感染者数(8/30~9/5)は東京都620人、宮崎県1006人と激しく宮崎県のが多いです(汗)

ということで、宮崎県のゴルフ場、予約するのが苦労しましたが、宮崎県のお友達のお陰でなんとか予約が取れました。2サムお断りとかね・・

お陰様で行ってみたかった。宮崎カントリークラブ、UMKカントリークラブ、青島カントリークラブに行けることと相成りました。ホントにありがたいです。トム・ワトソンゴルフコースのナイターも行ってみたかったな・・・ アレ?フェニックスは?と思う貴方。あんまり興味ないんだよね・・・フェニックスカントリークラブって27ホールあるんですけど、ダンロップフェニックストーナメントで使う18ホールでなかなか回れないとかいう話をお聞きしましたし、お値段も・・・

ということで、はなっから頭になかったです。一度誰かに連れて行ってもらいたいぜ!

ゴルフ旅楽しいです。皆さんも是非!

今週の週一動画ですが

 

先週に引き続いて キャスコさんのバティックアイアンでございます

 

 

こちらヘッドにウエイトが二箇所入るようになっていて、それを入れ替えることで、重心距離や、高さまで変わります。今まで重心距離を変えるものは意外とありましたが、こちらは高さも動きます。

 

 

最初は

 

ふーん

 

 

ぐらいで薄い反応だったT島と、フィッター金子、実際動かしてみると

 

 

おおおおおおおお

 

と超驚いたわけですよ。あまりに驚いてもう一本動画が出来ました。そうそうPXGのアイアンが日本に初めて入った時、こういうことが出来るんじゃないか?なんて思ったんだよね。 でもアイアンのネジネジは固定されていたわけで、凄くガックリしたことを思い出しました。今ではネジの数も減ってしまって・・・正直言うと激しく残念です。

 

はい。こういう調整機能があるからといってすべての人にピッタリに調整できるわけじゃありません。

 

たとえば可変スリーブ!

 

ロフト角が変わる皆さん思っています。でもソールとフェースの角度が変わるわけじゃないです。そんなの魔法です!シャフトを斜めに入れることでシャフト軸とフェースの向きが変わるだけです。ロフト角を増やす方向に動かすと、フェースの向きは左を向いてしまいます(捕まらなくなる)

このバティックアイアンですけど、T島も欲しいなぁ買っちゃおうかな?なんて思っていますケド。それは重心位置が変わるからじゃなくて

 

基本性能が自分の求めるもの

 

だからです。ゴルフクラブは、対象ユーザーを明確に決めて開発されています。ちょっと困るのが、大手メーカー(特に外ブラ)は、ヘッドは対象ユーザーをかなりハッキリ明確に作っているのに、純正シャフトで対象ユーザーを幅広く対応させようとするので、製品になってしまうと

 

ハァ

(マチャマチャ的な)

みたいになってしまいます(汗)我々アマチュアゴルファーは、どうしてもこういう派手な機能に目が向きます。例えばテーラーメイドさんのカーボンフェースとか・・T島もステルスプラス買いました。でもカーボンフェースだからじゃなくて、基本的な性能が求めるものだからです。外ブラさんは、そういうイメージ戦略が上手いんですね、ツイストフェースとかジェイルブレイクとかAi設計とか・・・

じゃなくて、基本的に何が必要なのか?という視点がクラブを選ぶ際に必要です。

特に大蔵ゴルフスタジオが扱っているようなパーツメーカーさんってのは、そういうイメージ戦略がお得意ではありません。何故ならイメージ戦略ってとてつもない広告宣伝費がかかります。パーツメーカーさんは各社そんなに大きい会社ではないので、イメージ戦略にお金使うよりも、基本的な性能でしょ?って思うわけです。

貴方にあった基本的な性能を持っているパーツをmいろいろなメーカーさんを比較検討して選んで提案しているのが大蔵ゴルフスタジオ。

聞いたこと無いメーカーさんだったりすることもあるかもしれませんが、フィッテングってダメだったら

 

このメーカーがダメ!って言われなくて、大蔵ゴルフスタジオがダメと言われる厳しい世界なんで、拘ってますんで是非ご予約下さい。

T島ですね、ミーハーだからこういうギミック(言っちゃった)とか、面白い機能とか大好きですが、大前提として基本性能にこだわって買ってます。

ちょっと目新しさに疲れたら大蔵ゴルフスタジオへ是非。

では

 

 

 

著者

T島

T島

中古ショップ運営会社でゴルフ部門の店舗運営責任者を務め、2008年からマーク金井氏の主宰するゴルフスタジオ「アナライズ」に参加。毎日更新のブログ「アナライズT島の商売してまっせ~ vol.3」がコアゴルファーに人気。最新クラブのスペックから歴史的名器まで造詣が深いゴルフライター。ベストスコア68。

関連するキーワード

カテゴリ
お知らせ(65)
コラム(267)
メディア掲載(27)
メーカー紹介(8)
ニュース(8)
試打インプレション(19)
フィッティング(37)
大蔵ゴルフスタジオ世田谷(4)
製品情報(22)
試打会(1)
業界ウラ話(6)
スクール(2)
大蔵ゴルフスタジオBlog(1)
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷