問題解決!上達!はリサーチが命!

コラム
2023.05.05

ガッツリ連休中のT島です。毎日仕事もしつつ休みを満喫しているのですが・・今日が金曜日というのを忘れていて、他の動画などをせっせっせと納品しておりました。ということで、今日書きたてでございます。

連休中はゴルフももちろんやってますけど・・・

山登りしたり

ウッドデッキを塗り替えたり

とやること満載だったわけで・・・

こういう慣れないことをやるためには、下準備が必要であることを痛感したわけです。ウッドデッキの塗装ですが、まずはウッドデッキをきれいにしないとうまく塗料が乗らないんです。なのでデッキブラシでゴシゴシするのが成功の鍵です。清掃のあとは、紙やすりを掛けますけど、そのためにAmazonで、サンダーを購入

 

電動で紙やすりをかけてくれるのですが・・そもそもウッドデッキに付いている苔などをちゃんと落とさないとそんなにガリガリっと削ってくれないわけで・・

ブラシで、ゴシゴシする地味な下準備が必要で大切なわけです。初回で色々学んだT島です・・

サンダー買っただけで満足してたんだよね・・・でも大切なのは地味なモップでゴシゴシだったのです。下準備の前に下調べが足らんかったわけですよ!!

その点登山では、ウチの奥様が調べ上げて、残雪があることを把握して、チェーンスパイクを用意していたという・・・

ゴルフクラブもですね。調べる!リサーチが大切!!

スコアアップのしたい!→最近フェアウェイウッドが不調だ!→フェアウェイウッドが欲しい!!!→購入する→なんかうまくいかん→やっぱりアイアンじゃないか→購入する→なんか違う・・

これを繰り返していませんか?

あのPDCAというQC(クオリティコントロール)用語があります。

P(プラン) 計画、こうしたいな

D(実行)実行する

うまく行かない人の多くが、PをDするを繰り返すのです。あなたの会社に無能君がいませんか?無能君は、PをDすることで満足します。まあコレ当たるも八卦当たらぬも八卦な部分があります。一回当たると成功体験となり。

アイデアを実行すれば良いんだ!

となるんですよ。トンチンカンなことばかりして、そしてその後始末をしない・・つまり無能

大切なのは

P(プラン) 計画、こうしたいな

D(実行)実行する

↓ 

C(チェック)効果を確かめる、

A(アクション)追加アクション

というPDCAサイクルを回すことです。しっかりしたチェックをして、どうなったか、何がちがうのか?そしてコスト効果をはかり、ダメなら後始末をする(これが追加アクション) もしくは、対策を練るわけです。

T島的には、このPDCAに物申したい!T島実は・・ゴルフにPDCAを取り入れた本を書いたことがあります

PDCAってこれで良い気がしますけど。必要なことがあります

P(プラン)とD(実行)の間です

なにが必要か?徹底的なR(リサーチ)です P→R(リサーチ)→D→C→Aというサイクルにならないとうまく回りません。実はそもそも、目標がポンと現れるわけではないので、

下調べ(R)が必要

R→P→D→C→Aという流れが自然だと思っています。

このどちらかでないと失敗するんです。PDCAのつもりが”プランを実行”を繰り返すだけとなってしまっている。

はい。

ゴルフが上達したい

何が悪いの

スイング→レッスンに通う?練習する?

クラブ→量販店に行く?大蔵ゴルフスタジオでフィッティング?

ゴルフクラブの下調べといっても、どれが悪いとなかなか自分では把握できません。フェアウェイウッドが一度だけめっちゃ良い当たりした成功体験があると判断を鈍らせます。

気に入ってるんです・・と言われたら手は出せないですから

でも、フィッターはクラブの問題点、14本の流れから問題点を見つけるのが仕事です!

クラブフィッティングって、何?って聞かれたら、現状の問題点をリサーチすることかと思います。皆さん悩んでおられる問題あるクラブだけじゃなくて、14本持ってきてもらって、一番気になるものをフィッティングするでもいいと思います。でもフィッターは例えばドライバーフィッティングに来られても14本をチラッと観ます。アレ?って思うんです!コレがダメと強く言わないと思いますが・・・

 

”他に気になるクラブありますか?”なんて聞かれたりするかも・・

 

散々悩んできたら そもそも14本トータルでどうしたらいいのか? 相談してみてはいかがでしょう。

優先順位をつけて、問題を解決していきましょうね! 迷っている方!ぜひ大蔵ゴルフスタジオにご相談下さい。

 

うちのフィッター!リサーチ力ありますよ

 

さて今週の動画です

T島も愛用しているFUSODREAMさんのT22Wです!

T島は50,54,58度を使っております。なんだかんだで登場回数が多いんです。普通にポーンとシンプルに寄せる!のも大得意なんですけど、フェース開いたり、あなたの技術が活かせたりします。

これの56度が欲しいんですよね!

(50、56だけで充分な気もするし)

構えやすいし・・愛していますこのウエッジ ってことで、是非ウエッジに悩んだらウエッジフィッティングを!結果的にこのウエッジを選ぶことになったりしたら嬉しいです。(まあウエッジっていっぱいあるんで何が合うかはフィッターと相談してね)

ってことで

著者

T島

T島

中古ショップ運営会社でゴルフ部門の店舗運営責任者を務め、2008年からマーク金井氏の主宰するゴルフスタジオ「アナライズ」に参加。毎日更新のブログ「アナライズT島の商売してまっせ~ vol.3」がコアゴルファーに人気。最新クラブのスペックから歴史的名器まで造詣が深いゴルフライター。ベストスコア68。

関連するキーワード

カテゴリ
お知らせ(67)
コラム(327)
メディア掲載(28)
メーカー紹介(8)
ニュース(9)
試打インプレション(19)
フィッティング(37)
大蔵ゴルフスタジオ世田谷(4)
製品情報(22)
試打会(1)
業界ウラ話(6)
スクール(2)
大蔵ゴルフスタジオBlog(1)
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷