ミスがミスになるクラブじゃないと上達しないってホントなの??

コラム
2021.03.26

もうすぐ3月ですね。T島です!えーっとコロナ禍の影響で、アメリカではゴルフクラブが売れまくっているそうです。ゴルフクラブのメーカーって、アメリカの大手のシェアが高いのはなんとなくご存知かと思います。その影響を受けてゴルフの部品が日本でも品薄になっております。一番顕著なのがグリップですね。その影響たるや、グリップという物自体が品薄になっとります。

ご希望のグリップが手に入らないということもあるかもしれませんね。

グリップってさぁ 拘る人はこだわりますけど、そうでない人はそうでもないですよね? こだわりって素晴らしいことだと思いますけど、それがすべてとなると、世の中生きにくいわけで・・・この機会に色々試してみることをおすすめしたいです。いろいろ試して、試行錯誤した上で、拘ってほしいんです。

 

〇〇でなければ・・・

 

は、ほんとに拘ってたどり着いた結果であってほしいと思います。でなけりゃちょっともったいないとおもうんです

ってことでご希望のグリップがない場合ですね。大蔵ゴルフスタジオのスタッフに相談してください。こだわりの中身を分解して、もしかしたら、コレいいじゃんというものに出会えるかもしれません

ちなみに、シャフト自体も欠品が目立ってきました。

ということで、納期がかなり先になるものもあるかもしれませんが、これは世界的なことなのでご容赦いただければと思います

誰のせいでもありゃしない みんなコロナが悪いのさぁ〜♪

はい。こういう古い歌を知ってるの人は大蔵ゴルフスタジオにはいないかもしれませんね。T島がガッツリと最年長な感じですから、うかつにこんな話ができませんわ・・・

ハイこちら

モダートさんのアイアンをご紹介しております

このアイアンですね、シュッとしてかっこいいんですわ。T島も打ってみましたら しっかりとした打感で、マッスルバックみたいな感じがします。やっぱり打面が肉厚なのが効いていると思います。動画でも驚いておりましたが、フィッター金子が結構なトップを打っても、ボールがさほど影響を受けていないわけですよ。

明らかに打感的にはミスを感じたリアクションでしたが、打った球は手前のバンカーを越えて、グリーン面まで達している感じのイメージでした。よく言われますけど・・・

 

ミスをミスとわかるアイアンが良い

 

とうまい方がおっしゃいます。でもさぁゴルフってミスのスポーツともいわれるわけじゃないですか。ミスが連発するレベルでもそうなんでしょうかね?T島的には、ミスがミスとならないアイアンのがスコアに良い影響がでそうです。

上手いとなにかと、誰得なのかわからないマウントを、気が付かないうちに取る世の中です。なんだか面倒くさいと思う事が多いですね。ゴルフなんて遊びですから、良いじゃないですか

というT島的ゆるい基準で考えると・・・

なんでミスしたかわからないけど、ミスしたことはわかる

まあコレが一般的なアマチュア像かな と思います。っていうかミスがミスとわかるって、すげーミスなら誰だって感じるわけです。ナイスショットってなかなか出ない。コレはレベルが上がればそう感じるもののようです。

 

 

このモダートさんのアイアン。ミスがミスと感じ取ることができますが、ミスの度合いをググッと減らしてくれます!! 実にありがたいですよね。ミスがミスになるアイアンは、ミスがすごくわかりますけど、それってつらいじゃん。なんだか日本人的な修行とか極める的な発想のようにも感じてしまうT島です。まあ極める方ならそれでもいいかも(汗)

 

ミスが出るからたまらずスイングを治す?

 

ストイックですけど、その努力をしないといけないのでしょうかね? T島的には、ちゃんと習いに行く人ならそれも有りだと思います。スイングって自分で直せないです。YouTube動画作っているT島が言うのはなんですが・・・観てるだけでは治りません。この動画でT島が無茶振りされて実際にドリルをやって驚いておりますけど・・・

 

出来てるつもりでも、全然足らない

コレに気が付かない。あと治す動きをやりすぎてしまう。T島的には間違いなくレッスンを受けることをおすすめします。You Tubeでも、5下のシングルの言うことでも無理です。餅は餅屋ですから

ミスがミスになりにくいクラブって良いよね(汗)T島的には絶対こっちがオススメ

やっぱコレって大切です。だってアマチュアなんだもん。

大蔵ゴルフスタジオさん地クラブばっかりで、そんなやさしいクラブって選べるの?と思ってません? えーっと全然選べます。イッパイあります!まずはフィッティングの前にお悩みを問診しますので、その時にぶっちゃけてもらって構いませんから バンバン言って下さい!

極めたのか楽しみたいのか? 練習してるのか、しなくていい感じになるのが良いのか?

ぶっちゃけて頂いた分。フィッターもぶっちゃけてくれると思います。

カッコよくて、あなたのにとってやさしいの 探しますよ!

ってことで

 

著者

T島

T島

中古ショップ運営会社でゴルフ部門の店舗運営責任者を務め、2008年からマーク金井氏の主宰するゴルフスタジオ「アナライズ」に参加。毎日更新のブログ「アナライズT島の商売してまっせ~ vol.3」がコアゴルファーに人気。最新クラブのスペックから歴史的名器まで造詣が深いゴルフライター。ベストスコア68。

関連するキーワード

カテゴリ
お知らせ(62)
コラム(192)
メディア掲載(25)
メーカー紹介(8)
ニュース(8)
試打インプレション(19)
フィッティング(37)
大蔵ゴルフスタジオ世田谷(4)
製品情報(22)
試打会(1)
業界ウラ話(6)
スクール(2)
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷