キャロウェイ ローグSTシリーズの選び方&五島列島で衝撃を受けた

コラム
2022.03.04

えーっと、五島列島のゴルフ旅に出ると書きました。秘島のゴルフ場ですが・・結局乗り込んだら回れました(笑)なんとラッキー!その模様は↓こちら

 

T島のブログ(Note)にて連載しております。今まで色々なコースに行きましたが、ぶっちゃけこの宇久島の平原(ひらばる)ゴルフ場が一番インパクトが有りました。

 

 

スコットランドって行ったこと無いけど、行ったことある人は「こんな感じ」と皆さんおっしゃいます。このコースですね風が強すぎて、バンカーが維持できない(風で砂が飛んで無くなる)

スタートホールから数ホールは気持ちよくティショットが打てたのですが、フェアウェイを外すとボールは確実に失くなります。だんだん普通に打てなくなってくるんです。

 

終わったときには完全にスイングって何?どう振るの?ってわからなくなりました。

そして小値賀島の浜崎鼻ゴルフ場

 

こちらは割と平坦な放牧地にグリーンが点在します

今まで体験したこと無いゴルフ。ゴルフに必要なことって何?とホントに思いました。最終的にはボール引っ叩いて、穴に入れるだけなんです。

でも信頼できるクラブを持っているというのは大切かと思いました。T島は、1回しかラウンドで使って無い。キャロウェイのローグST MAX LSに、三菱ケミカル TENSEI プロオレンジ1Kというこちらも、テスト的なクラブ。まあ不安になって、すでにローグSTとか、スゲー絶賛してるのですが 顔も見たくないぐらい(汗)

クラブのせいじゃないんですけどね(汗)

FUSODREAM のK-SKYフェアウェイウッドを投入しましたが、ボールが上がりやすいし。UTみたいにTOPのミスに強いです シンプルなデザインも良いですね。チタンヘッドのフェアウェイウッドってやっぱりいいな

さてこちらの動画

こちらローグSTシリーズについて語っています。テーラーメイドさんのステルスって、聞いた話ですがメッチャ売れているらしいです。テーラーメイドのドライバー売上ですが1月2月分の売上ですでに昨年1年の売上を上回っているとか。まあ1月はステルスはまだ発売されていませんから、SIM2のマークダウンだったと思います。

凄いですね。

キャロウェイ?ふーんって思っていませんか??日本でも2月25日からローグSTシリーズが段階的に発売開始されましたが、まだまだ供給量が間に合っていないようで大人しいスタートですが、ぶっちゃけ安定感があって

普通にいいです!

あのぉカーボンフェースだから激しく飛ぶってこと絶対ないです。だってゴルフクラブにはルール規制があるんですから、カーボンフェースにはカーボンフェースのメリットがあるし、チタンはチタンのメリットがあります。圧倒的に有利なら契約フリーの選手が使ったりしません!!

どれがいいのか?まあYou Tubeを観てください。ガッツリ補足します・・

T島は MAX LSにしましたが、MAXでも良いかも。こちらのがミスに強い感があります。LSは前作よりも構えやすくなりましたが、MAXのが構えやすいという方もいらっしゃるかと・・・

この動画でも行ってますけど

つかまりの順で言ったら(あくまでT島の感想)

ローグST MAX-D

ステルスHD

ローグST MAX

ステルス

ローグST MAX LS

ステルス プラス

と言う感じ。ボールの上がりやすさも同じです(ローグSTトリプルダイヤモンドLSは打ってないので・・)

フェードが持ち球だったら MAX-D ニュートラルなMAX、そして低スピン感がほしいならLS ですかね。今週から国内女子ツアーが開幕しましたが

  • 西村優菜→ローグSTトリプルダイヤモンド
  • 河本結→ローグST MAX
  • 臼井麗香→ローグSTトリプルダイヤモンドLS
  • 竹内美雪→ローグSTトリプルダイヤモンドLS
  • 横峯さくら→ローグST MAX
  • 木村彩子→ローグSTトリプルダイヤモンド

とこんな感じです。あれ?MAX LSが居ない(泣)

今年から契約フリーになった原英莉花はローグSTトリプルダイヤモンドLSみたいです。

普通にローグST MAX良いです。

こちらの動画でも言ってますけど、ローグSTは安定感あります。離島に行く前のT島の安定感抜群でしたもん。シャフトも選ばない感じ!ヘッド選びさえ間違えなければ、シャフト選びで苦労しなくて済みそうですよ。

でも・・・大切なことは・・

ヘッドとシャフトの相性よりも大切なのは

あなたとシャフトとの相性。純正シャフトがフィットする確率って意外と少ないと思うんです。ホントにヘッドの性能を活かしたいなら、まずはあなたにピッタリのシャフトを選んで、まずはそれを入れてみる。

やっぱりフィッティングって大事かと思うんですね。

えーっと日本ではローグSTトリプルダイヤモンドLSって発売未定ですが、アメリカでは売ってます(販売店限定らしい)ということなんで、欲しい方は大蔵ゴルフスタジオハワイ店に連絡してみてはいかがでしょう?

五島列島に行って、飛ぶより置けるクラブが大切というのを痛感したT島です。クラブ選びにも影響が出そうですね

ってことで また来週

 

 

 

 

著者

T島

T島

中古ショップ運営会社でゴルフ部門の店舗運営責任者を務め、2008年からマーク金井氏の主宰するゴルフスタジオ「アナライズ」に参加。毎日更新のブログ「アナライズT島の商売してまっせ~ vol.3」がコアゴルファーに人気。最新クラブのスペックから歴史的名器まで造詣が深いゴルフライター。ベストスコア68。

関連するキーワード

カテゴリ
お知らせ(65)
コラム(275)
メディア掲載(27)
メーカー紹介(8)
ニュース(8)
試打インプレション(19)
フィッティング(37)
大蔵ゴルフスタジオ世田谷(4)
製品情報(22)
試打会(1)
業界ウラ話(6)
スクール(2)
大蔵ゴルフスタジオBlog(1)
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷