いいモノだけを世界から!サングラスなんかいかがでしょう??

コラム
2022.04.15

T島です。なんだか飛ばないT島ですが、先週のブログにも書いた

 

デザインチューニング のベクターを実戦投入。

 

なんかさぁ・・・人並みに飛んでくれる(つまり飛距離アップ)んじゃないこの子・・何だか嬉しい!!!!タイミングは全然取りやすい。スペックは40Xがハマりました。球も上がりやすいです!!!!

テンション上がるぅ!!!

但し・・・球筋は操りにくいです。えーっとぶっちゃけT島レベルでは操れません!左サイドからフェードとか無理。狙ったところへドーンとドロー一択って感じです。T島の持ち球通り!って感じです。

逆にそんな事しようと思わず、このエリアにバーンと行っとけ!と思うと何だか飛んでくれます。つまりこのシャフトしなり戻りが速いのでしょうバーンっと行ってくれました。爺さん感激(T島59歳)先週のブログにも書きましたが、飛距離追求系のシャフトにもデメリットはあります。モチロンメリットがあるので使っております。デイトナスピーダーXも試してみたぁ~い

テンション上がると言えば、先日大蔵ゴルフスタジオに展示してありますサングラスのお話を伺いました。大蔵ゴルフスタジオには、ホントね厳選された用品だけが置いてあるんですよ。手袋でしょ、後ヘッドカバーとか、PXGのレアな小物類なんかもあります

んでサングラスですけど・・

どこにでもあるものは置いてません!

シェイデンとSMITH(スミス)と言う結構マニアックなラインナップ。シェイデンはですね・・起業家であり、サーファーであり、ゴルファーであり、パイロットでもあるジェフリーさんが起業したメーカーです。まあ起業家になったことはありませんが、サーファーもゴルファーもパイロットも紫外線がバンバンと目に入ってくるシチュエーションなわけです。ということでメッチャこだわってシェイデンのアイウェア(サングラスのことです)は作られております。宇宙工学レベルらしい・・

宇宙レベルってのはT島レベルではわかりませんが、このサングラス、ブランドロケーションつまり、企画、設計はUSAでございますが、製造しているのは日本です。それも鯖江市という。ガチで世界NO1のメガネな街でハイクオリティに作られております。T島一度ですね、鯖江で某有名なメーカーさんの方とお話したことありますけど、様々な素材に精通していて、鯖江恐るべしと思いました。

んでシェイデンのテイストですが・・・T島59歳ですけど、広島出身ということもあり・・サングラスというと”い、いびせえ”(広島弁でコワイとか恐ろしいと言う意味)と言う印象です。まあ昔はサングラスというと、その筋の人もしくは、太陽にほえろのボス(石原裕次郎)からの、大門軍団(西部警察)でございました。まあ商品名を出すと レイバンですよね!

25年ぐらい前だと、高級コースでサングラスしていると、「誰だあのビジター連れてきたのは?」と怒られたりしたものです。しかし今は、そんあことないです。これは一重にマーク金井さんのおかげ・・じゃなくて・・・宮里藍ちゃんのおかげだとT島は思っております。

でもあのスポーツサングラスに抵抗がある年齢層が一定数いらっしゃいます!

そして大門軍団にも抵抗がある年齢層が一定数いらっしゃいます!

この2つを足して2で割って、ハイクオリティでちょっとパイロットテイストを加えたのがシェイデンかと(T島的イメージ)

↑いかがでしょう?? こちらですね、アジアンフィットモデルという、鼻の低い族(テルマエ・ロマエ的な)皆さんのために、ノーズ幅を狭くして、ノーズパッドもモディファイ。掛け心地抜群でございます!T島が掛けても、大門軍団ではないでしょ?

メタルフレームだって意外と上品です

意外と良くない??こちらでもコワイ感じになりません。仁義なき戦いの地に育ったT島ですが、同じ地で育った浜田省吾様のようにウォウウォウな感じになります。

んでSMITH。スミスというと、T島的には、中学校の英語の教科所はニューホライズンってやつで、マイク・スミスさんという人がまず出てきます。多分日本で言えば、鈴木健一ぐらい一般的なのでしょう(適当)、あとマトリックスのエイジェントスミスですかね・・脱線するなって? えーっと、SMITHですけど、スキー・スノーボードを30年近くやっておりますT島だと、ゴーグルですね。アメリカではトップブランドらしいです。そしてスポーツヘルメットも有名です。サングラスも作ってます!ロゴがカッコいいのよSMITHSMITHのTシャツとかパーカーもカタログにありました。

えーっとですね。T島的にはこの手のサングラス。スポーツサングラスっぽくないブランドでは一番好き。最近マーク金井さんが気に入って掛けております。ゴルフ用というのは現時点ではありませんが、ゴルフに付けても抜群やで!とマーク金井さんが言ってました。

どーすか? コレ撮ってると、シェイデンとSMITHのPRの方が、「ジブリ系ですね」と言われました、宮崎駿ってこと??とT島クエスチョンが10個ぐらい付きました。”白髪とヒゲなだけだろ!怒るでぇ~”とと、思わず横山やすしになりそうでしたが・・

Facebookに載せたら意外と好評でした

いやー好きだなぁ T島的に、マーク金井さんとお揃いはちょっと嫌だけど(正直者)SMITHも掛け心地は抜群でお揃いでも良いかも(本音)

どちらも展示しているのでフィッティングのついででも掛けてみて下さい。置いているお店が少ないのですが、大蔵ゴルフスタジオでは現物をチェックできます!

やばいなんか自撮り爺さんになってますね・・スイマセン

そして今回のYou Tubeは・・

PXGの新しいウエッジです。

これちょっとさぁ いい感じでした!

コレ削り出しなのです!厚い打感が気持ち良いです。お値段高級ですが、PXGのアイアン使っていて、ウエッジが他社ってのは何だかさみしいとT島は思うわけです

こちらもぜひ打って欲しいウエッジです

ってことで

 

著者

T島

T島

中古ショップ運営会社でゴルフ部門の店舗運営責任者を務め、2008年からマーク金井氏の主宰するゴルフスタジオ「アナライズ」に参加。毎日更新のブログ「アナライズT島の商売してまっせ~ vol.3」がコアゴルファーに人気。最新クラブのスペックから歴史的名器まで造詣が深いゴルフライター。ベストスコア68。

関連するキーワード

カテゴリ
お知らせ(64)
コラム(254)
メディア掲載(27)
メーカー紹介(8)
ニュース(8)
試打インプレション(19)
フィッティング(37)
大蔵ゴルフスタジオ世田谷(4)
製品情報(22)
試打会(1)
業界ウラ話(6)
スクール(2)
大蔵ゴルフスタジオBlog(1)
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷