あぁー気持ちいいってシャフトのお値段が高級だった時って苦笑いしませんか?

コラム
2023.05.22

急に熱くなりましたね。なんだか忙しいT島です。時間に余裕ができたはずなのに??と思っていましたが先週葬儀などでガッツリ休んでしまったからでしょう(汗)まあ土日に、自宅にいるので仕事しますよ。

こちらが発表されました!

三菱ケミカル TENSEI PRO ブルー 1Kです

7月14日発売予定でございます

本日このブログが公開されている頃には試打してます。そもそもTENSEIは、三菱ケミカルさんのUS主導で作られているプロダクトなんですよ。日本で発売されていないブルーが今回 新しくなって投入!

オレンジ、ホワイトが今までありましたケド。ブルーもレッドもあったし・・・んで ブルーは一番ニュートラルな子だったと思うので楽しみです。T島ですが、以前のブルーはフェアウェイウッドに入れておりました。ニュートラルな印象がありましたが、今回もその路線を引き継ぐと思われます。

打ったらまたレポートしますね。

えー新しいシャフトが次々と発表されます。開発されている会社や開発している方、直接聞いたわけじゃないけど・・・

 

世界で一番飛ぶシャフトを作りたい!

 

というコンセプトでは無いとおもいます。新しいシャフトがでると、T島は『ねぇねぇそれ飛ぶんですか?』なんて聞かれます。”飛ぶシャフトなんてねぇよ!”と事あるごとに書いてるつもりなのに、まあ意外と周りの人はT島の記事なんて読んでない。

エンジンはあなたなのです。エンジンを上回る出力をヘッドに伝えられるシャフトなどありません。

まあエンジンが自分なら、シャフトは変速機ですね。トランスミッション。でもですね、意外とココでパワーをロスしています。シャフト重量とかは、フライホイールの重さみたいなもんです。重いと回転がなかなかあがらないけど、安定します。軽いと回転上げやすいけど、上手く繋がないと安定しない

タイミング取りやすいシャフトってのは、このクラッチ部分が、マニュアルかオートマか?みたいなもんです。そもそもマニュアルでも平気で運転できる人はシャフトを選ばない。

オートマしか運転できなーい・・・

という方が最近は殆どですから、そう言う人はパワーを繋ぎやすいシャフトをフィティングで見つけるんです。T島ですね、パワーはありませんが、マニュアルに慣れておりますので、結構何でも上手く打っちゃうんです。先日も・・ エースのドライバーが変わりそうなので

最近エース候補でずっとテストしていたシャフト、ベンタスTRブルーとかベンタスTRレッドとかTHEアッタスV2とかディアマナWSでも無く・・・

元カノ的なシャフトを引っ張り出して

打ってみたんですけど、困るぐらいよかったです。なんでもいい感じ!そしてどれも飛距離も変わらないのです。

でもコレはですね。自分に合うものをチョイスしてるからにすぎません。まあ日々フィッティングしてるみたいなもんですから

フィッティングってやったことない・・・とか  もう数年もやってない!という方は

かなり驚くんじゃないですかね。って思います。

ぜひやってみてね

あとですね、今日撮影の時に打った コイツ

デザインチューニングさんのAIMIXのハイブリッド用っす。このAIMIXのアイアン用シャフト、T島絶賛したことは記憶にある方がいらっしゃるはずですけど・・このハイブリッド用が出てました。(知らんかったスイマセン)

このAIMIXのアイアン用って、スチールシャフトLOVEなあなたも、カーボン使っちゃおうかな!!なんて思うスチールっぽいタイミングの取りやすさからの、カーボン的弾道が打てるシャフトだったわけで・・・

その流れでハイブリッド用作ったら、こんなの出来ちゃいました!!的なシャフトです。先中調子らしいんですけど手元のしなり感じます。切り替えしてからのスピード感がAIMIXっぽいなぁぁーー ドッカーンと強い球が打てそうです。なんだか操作も出来そうだし!面白いシャフトだなーと思います

そして コイツも デザインチューニングのシャフト

ZEROってシリーズがありまして、T島も初代を使ってました。ドライバーだけじゃなくてフェアウェイウッド用も、こちらですね色んなシャフトを分析して、ZEROポジションってどこ?みたいな究極のシャフトを狙って作られたと言う記憶が・・今回のはニ世代目 ZERO XROSSというモデルのフェアウェイウッド用です。っていうかドライバー用動画作ってない・・(汗)

スイマセン・・・

んでこのフェアウェイウッド用ですけどね・・やっぱZEROらしい癖の無さというか、フェアウェイウッドの得意じゃないフィッター金子とT島が打っても

 

当たっちゃった

カス当たりな気がしたのに、全然死んでない。結構いい球じゃん

的なシャフトでした。なんだろう??? でも高弾性のおかげなのかわからんけど、ミスヒットしてるのにブレてないっす。でも大きな声では言えませんがフェアウェイウッド用って少し安いよね・・でも5万円(税前)だったぜ。まあドライバー用は8万円(税前)

でも良いもんは良いのよ!!

やっぱ デザインチューニングのシャフト好きなのかな??久々ベクターもいい球打てた。デザイン良いっす 好きです

二人で・・ねぇ コレやばくない?俺たちでも打てちゃってるよ!的な会話をしてました。

えーっと 週一動画今回はこちら

ANKAAと言うシャフト

はい。T島もこのシャフト使ってみたいと動画を編集しながらムクムクと思い始めました。面白いシャフトです!

何が面白いか?というとですね・・・

タイミング取りやすいし、切り返しからインパクトまでヘッドがどのへんにあるか どんな動きをしているか なんか感じられるのです。たぶん当たりで

 

あぁ この辺飛んでいったな!

 

というのがイメージできるんですわ!あと、ヘッドの良いところに当たりそうだから、思い切り振れそうなイメージがします。

まあ褒めてばかりだとウソっぽいし、どうせ『T島さん使って下さい!』なんて事になりそうもまったくないので、メーカーさんに忖度しなくていいT島

お値段8万円(税前)ガ~ン

そして

T島の個人的な感想ですけど 8万円のシャフトに見えないコスメがマイナスポイント

でも でも でも それ以外はかなりいいと思う。かなりいいんじゃないかなぁ・・・(同じ8万でもデザインチューニングのシャフトは・・・)

まあ でも でも このシャフト他にはないね。確かに無い気がする。

ってことで是非打ってみて頂戴 でも 欲しいケド 複雑な心境だなぁ・・

著者

T島

T島

中古ショップ運営会社でゴルフ部門の店舗運営責任者を務め、2008年からマーク金井氏の主宰するゴルフスタジオ「アナライズ」に参加。毎日更新のブログ「アナライズT島の商売してまっせ~ vol.3」がコアゴルファーに人気。最新クラブのスペックから歴史的名器まで造詣が深いゴルフライター。ベストスコア68。

関連するキーワード

カテゴリ
お知らせ(69)
コラム(356)
メディア掲載(28)
メーカー紹介(8)
ニュース(10)
試打インプレション(19)
フィッティング(37)
大蔵ゴルフスタジオ世田谷(5)
製品情報(22)
試打会(1)
業界ウラ話(6)
スクール(2)
ふるさと納税(1)
動画コンテンツ(1)
大蔵ゴルフスタジオBlog(2)
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷