PXGで特別な体験をした〜前編最終回・・

コラム
2018.03.11

今日は東日本大震災から7年目、忘れてはいけない日ですね。犠牲になられた方々に謹んで哀悼の意を表します


今日はT島の誕生日なんですよね。 日本においては気持ちが沈む日です。おめでとうなんて言われても素直に喜べない日です・・こんな日に浮かれたブログをアップするのは なんとなく心苦しいのですが・・・(書いたのは昨日ですのでお許しください)

T島の今回の旅ですが

PXGのメディアデーを開催するということで、T島が招待されて伺っております。あっ・・招待といっても旅費などは出ません。T島のマイルを使いました。しかし凄く手厚くもてなしていただきました 一番すごいことは、今は書けないのですが・・・・・凄いことがドーンと・・・まだチョット待ってね

しかし そのドーンと!!と同じぐらい凄いのは・・・

幻のコース。スコッツデールナショナルに行けたこと

完全クローズなコースです。セキュリティチェックがあるので、登録してないとクラブハウスにも近づけません。

えーっと あとから聞いたのですが このコースを廻るには、会員になる・・(会員権4000万プラス年会費400万、もちろん厳しい審査あり)、もしくは会員同伴してもらう・・会員は、世界中で100人強。

会員100人に一緒に連れてってもらえる友達しか回れないらしい・・

もしくはPXGのエクスペリエンス(←詳しくはクリック)を申し込むとか・・・

(300万弱+スコッツデールまでの交通費)

そんなコースなので・・・当然GARMIN等のデータがまったくないですね(汗)

スコッツデールナショナルで、モバイルフィッティングを受けられたこと

ディナーに招待されたこと

ラウンドできたこと。

それもPXG契約プロと・・・

まだ実は本題があるんですけど・・・

あまりにスペシャルな体験すぎて・・・・どう抑えて書いても〜

自慢話にしかならない(汗)

だからもういいや!自慢しちゃうわ!

アリソンが作ってくれた、カクテル飲んじゃったし(ハードリカー入れまくって、クラクラしたけど)

ツーショットもいろんな選手と撮った リディア・コー

パットペレツ

開発の責任者 マイクとブラッド

まだまだあるけど(笑)ラウンド終わった後に、アリソンとハグした(汗)

でもねぇ

だってスペシャルなんだもん。しかたないじゃん・・SNSってそういうものではないでしょうか?今回は特にスペシャルで、イイなぁと思われても仕方ないです。ラッキー以外の何ものでもないです。ただラッキーを呼び込んでくれたのは、周りの人が素晴らしいから。自分もそのための準備もしてきたし、PXGに関しては自分のできることを発信してきた。何もやらずに呼ばれたわけじゃないもん

今回の特別な体験させてくれた、PXGの皆さん、特派員ブログの読者の皆さん、日本の総代理店のJMCゴルフさん、大蔵ゴルフスタジオの皆さんと市川代表の為に、自分が出来ることをしたいと思います

特にPXGのアジアの責任者である。TATSUROさんには、英語ができないT島のためにホントお手数をおかけしました。様々なPXGの情報や、アジアのゴルフ事情、そして各社のムフフな話も聞けました

開発のマイクとブラッドのインタビュー、オーナーのボブ・パーソンズとのインタビューも、時間引き伸ばすぐらいした。(挨拶程度で終わらせようかと思ったけど・・ガッツリ聞いたで)またその話も書かないといけないですね

あと・・英語が話せないT島が、ボブにインタビューする時に

ググッとつかみが欲しかった!

そのためになにか、

ハートを鷲掴みに

するお土産持っていこうと考えました

うーん・・・うーん・・・ううううううううう

そうだこの手で行こう!

(小さなバイキング ビッケか!)

T島の尊敬するお友達に連絡・・・

T島:急な話で申し訳ない。こんどPXGの取材でアリゾナ行くんだけど、オーナーのボブにゲーリーさんのイラストか、オリジナルラベルのワインをプレゼントしたい。時間がないけど何とかならないですか??

ゲーリーさん:スゲーなそれ!!! そんな話なら、なんとかしますよ!ただイラストだと額装とかの時間が・・オリジナルラベルのワインならまだ時間に余裕があります! 大丈夫です!!!

T島:2本別のイラスト書いてもらって、1セット、それをもう1セット。プレゼントと記念に持っておきたいので、4本お願いします

あっここで ゲーリーことゲーリーひさなが さんについて説明。

ご自身のWEBサイトにプロフィールがあった

ひさながしげる (ゲーリー久永)

福岡県北九州市生まれ 北九州市在住 1995年、友人が運営するソフトハウスがプロバイダー業に参入する際、「学生時代デザイン事務所でアルバイトしていた」という理由のみでイラストやFLASHのコンテンツ作りに無理矢理参加させられたのが、この業界とのファーストコンタクトだったような気がします。以来、地元の雑誌や市政のイベントポスターなどのカットイラストや、空港モニターなどに使われる帯コマーシャル動画の作成、企業のHP内に置くFLASHやイラスト等を提供してきました。2000年あたりからブログを介して多方面からオファを頂くようになり、この頃から「ゲーリー久永」を名乗るようになりました。イラストに関しては全国規模の書籍、雑誌、新聞、企業様の仕事が増え、中にはテレビ番組内のキャプション似顔絵やゴルフクラブのロゴデザインなどという分不相応なお仕事まで頂くようになりました。(汗;   ありがたい事にインターネットの進化のおかげで首都圏で生活する事無く、出向く事も無く(大きなプロジェクトのときはさすがに伺いますが)メールと電話とfaxとSkypeとFaceTimeを駆使しながら、地元北九州でお仕事させて頂いております。よろしくお願いします。 使用画材はMacとペンタブ 主な使用ソフトはAdobe Photoshop・Illustrator・Flash・Premia、AUTODESK SketchBook Pro等 お仕事のご依頼、お問い合わせはこちらからどうぞ。

って方です! もともとは北九州でリアルの酒屋されていて、イラストレーターも始められて、オリジナルラベルを作ってそれをワイン貼って、プレゼントなんてどうですか的なラベポンも経営されてます

T島と一緒に、以前こんなお仕事やらさせていただいたこともあります↓クリック

あとはこちらに作品がいろいろあります→G-Device

 

ってことで、ゲーリーさんから心強い返事をいただき・・・出発の1週間切ってたと思いますが、イラスト2作品も頼んじゃったけど 完璧な仕上がり!

調べてみると、ワインとかお酒って機内持ち込み出来ないんです。(出国審査終わったあと買うのは持ち込めます)なので手荷物で預けることに・・・T島荷物少ないんです・・今回もリュック1個でいい!ぐらいの感じだったので、新たにトランクを購入した。

 

そしてこちらが届きました!!! んで買ったばかりのスーツケースに入れて、厳重に梱包して、丸一日飛行機に揺られて持っていきました!!!

 

そしていよいよ単独インタビューのときが・・・場所はスコッツデールナショナルに出来たばかりのヴィラで・・

渡す時が来た!!!!!!!

メッチャ喜んでくれました〜T島もうれしい

↑T島、現地でメキシコ料理ばかり食ってお腹がはちきれそうで、「ボブとお腹のサイズが似てきたよ!」と言ったら。ヘイブラザーなんちゃらかんちゃら〜(早くて聞き取れなかった(泣))

帰って早速、奥さんに見せると言ってました。

次、会う時も覚えていてくれるかな??

PXGの契約プロは、PXGを愛してくれているプロが条件って言ってたから、俺は日本で一番PXGを愛しているから契約してくれと言ったら、ダメって言われた(まあ、そもそもプロゴルファーじゃないしな 俺)

この明るいボブがボスだから、PXGのスタッフはほんといい人ばっかり。ますます好きになったよ〜 ホントに本社の人も、モバイルフィッティングのスタッフも皆さんすごいいい笑顔なのですよ。

広報のleelaさんは、出発から最後まで親身になってお世話してくれました

あっ このオリジナルラベルのワイン。ホント、こんなにお手軽にできちゃうの??ってぐらい意外とお値段も手ごとなんです。ぜひこちらのゲーリーさんのやってる↓WEBサイト(クリック) ラベポンもチェックしてください

ほんと自分は周りの人に恵まれています。ありがたいかぎりです

ではまた。PXGへの旅 後半は 来週の週末よりガッツリはじまります!

お楽しみに!!!

 

著者

T島

T島

中古ショップ運営会社でゴルフ部門の店舗運営責任者を務め、2008年からマーク金井氏の主宰するゴルフスタジオ「アナライズ」に参加。毎日更新のブログ「アナライズT島の商売してまっせ~ vol.3」がコアゴルファーに人気。最新クラブのスペックから歴史的名器まで造詣が深いゴルフライター。ベストスコア68。

関連するキーワード

カテゴリ
お知らせ(14)
ニュース(3)
コラム(66)
大蔵ゴルフスタジオ世田谷(4)
フィッティング(37)
メーカー紹介(8)
製品情報(21)
試打インプレション(19)
試打会(1)
業界ウラ話(6)
スクール(2)
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷