思わず踊りだす大蔵ゴルフスタジオのフィッティングって?!

フィッティング
2017.06.15

 

さて以前こんな記事をこの特派員ブログで書きました

女性がフィッティングに行きにくいのは、もしかしてこんな理由?!

この記事はそもそもアナライズストアブログのこの記事が発端です!

女性ゴルファーの上達を妨げるのは・・旦那(彼氏)カモ?!

今回はこの↑の記事で書いたのはね、女性ゴルファーの上達を妨げているのは旦那じゃないのか?!と思ったわけからなんですが・・まあ夫婦でゴルフ好きだと、奥様のクラブ選びに関わりたいと思うわけですよ 普通ね・・ってことで、今回は↑こちらのブログで

キャロウェイのGBBエピックサブゼロを旦那さんが買えば?と言ってるのですが大丈夫ですか??

と聞いてきたKさんです。

このブログを読んだKさん「じゃ私はどうすればいいんですか?!」と聞くので

フィッティング行けよ!大蔵ゴルフスタジオ!

と言ったらホントに自分で予約してフィッティングに来たよって話しです。T島もMr吉田のフィッティング能力には注目していたのですが、実際付きっきりで観たわけじゃなかったので、実際に大蔵ゴルフスタジオ世田谷のフィッティング、どんなもんかチェックしてみました!

 

まずはご挨拶。Mr吉田は、礼儀正しい方なので、しっかりと挨拶しています。Kさんは、成田美寿々プロとも面識があるそうで、今期成田美寿々プロのクラブをサポートしているMr吉田と最初から盛り上がっていました

 

 

まずは、問診ですね。どんな悩みがあるかとかイロイロ聞きます

 

 

そしてKさんのクラブをチェック

 

 

クラブ好きの旦那さんがチョイスしたので、T島的に非常にクラブのセッティング自体は良いように思います。まあT島もKさんのスイングを観たのはすでに半年ですが、スライスに悩んでいる感じで、フェアウェイウッドが上手く打てず苦労されていました。その時点では結構オーバースペック気味かなという印象でしたね

 

このクラブを参考に、シャフトをザックリと選んで打席へ行きます

 

この時点ではスイングも何も観ていませんので、今使っているクラブの重さ、硬さに近いシャフトをチョイス(たぶん)

そしてウォーミング・アップが終わったら、まずご自身のドライバーを打ってもらいます。久々にスイング観たら、すっごく良くなっていて、特にクラブ買えなくてもいいじゃん的な感じになってました・・・(汗)

この時に、フィッティングが初めてのKさんに、Mr吉田が言いました

「Kさんは、まだ近所のラーメン屋にしか行ったことがありません。だからそこのラーメンの味しか知らないんです。だから今の時点では、イロイロなものを食べても、どう表現したらいいか、上手く表現できないかもしれませんね。でも好きか嫌いか?!はしっかりとわかるはずです。イロイロなものを食べてみると、違いもわかるようになるし、何が好きで、何が嫌いか表現できるようになります」

なんて言って

カチャカチャして、次から次にクラブを渡しますしかし・・

シャフト一本につき、2球だけしか打たせません・・

Kさんも、もう少し打ってみたいなんてシャフトもあるみたいですけど・・

「なんで2球なんですか??」

とKさんが聞きました

Mr吉田:「Kさん、一ラウンドにドライバーは何回打ちますか? 」

Kさん:「ショートを除いた14回ですかね?!」

Mr吉田:「じゃ同じホールでは何回ですか?!」

Kさん:「1回・・多くて2回かな」

Mr吉田:「そうですよね1回打ってOB、暫定球を打つとしても2回で収まるはず、いや収めないといけません。だから3球打つことってあり得ない。つまり3球も試さないといけない(好きか嫌いかわからない)シャフトはもう自分に合わないシャフトでしかないわけです」

ほぉ〜

T島とKさんは感心したわけです!!!

そして、勝ち残ったのは20本中、5本!(左側が選んだシャフト)

写真に撮ってるKさん・・・旦那さんに写メ?↑

ここで彼女が選んだシャフトは・・・手元にしなるポイントが有って、先も動いてボールを気持ち捕まえてくれるシャフトばかりでした。(T島と好みが同じじゃん)リサオも書いてたけど人間って凄いね!!2球打って好きか嫌いかの2択って20本以上から、選び出されたシャフトの傾向がとっても似ているんですよ

 

Mr吉田が解説してくれています。彼はボールがドコへ飛んだかとかあまり気にしていません。切り返すときのシャフトの動き、Kさんの動きそして、シャフトがドコを通って、どういう動きをして打っているか。しっかり観てます。ぶっちゃけ彼は、Kさんがどのシャフトを選ぶか打つ前から予想しているはずです。

しかしイロイロ打ってもらう(といっても1本2球)ことで、Kさん自身も納得してくるし、自分のクラブしか打ってなかった頃よりも表現方法が、具体的になってきました。

はい この5本が決まったら・・・

あとはここから絞っていけばいいのですよ・・そして3本へ

そして、一発打った時に

これ好き!

と言った ARCHに決定!!

T島、これをフィッティングの2日前に打って、Kさんこれ、ハマりそうだなと思っていたのです(マジですよ)

 

あとは、ドライバーのヘッドを決めて、フェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアンまで一気に(2時間枠でみっちりと)流石にドライバーでしっかり好みを把握しているので、5本ずつぐらいでピッタリとハマりました

なんか楽しかったらしく・・・

Kさん楽しくなって、喜びの舞!!!

 

そして・・・

ドキドキのお見積書の説明を!!!

 

今のクラブヘッドを使って、シャフトのみ交換した場合、ヘッドも新しくした場合、と2種類の見積書を説明しています

 

そして、見積書!をお渡し!

ここから組み立てをするのですが、フィッティングの時にスイングを充分に観察しているので、この人は、あまり長く作らないようにする。KさんはほぼRODDIOを選んだので、フェース角やロフト、ソールのウエイトなど、すっごく細かく調整できるわけで・・・

そんなイメージがMr吉田の頭の中に広がっています

こんなにやって無料なんです。

謎の小部屋に連れて行かれて、ハンコを押すまで帰れないみたいな、怖いエステサロン的な事は全くありません・・

もちろんお買上げにならないお客様もいらっしゃいます。他の店でその組み合わせで買っちゃうトカ・・でも、Mr吉田の頭の中に広がった、カスタムオーダーだから出来る。フィッティングからの、超深いクラブのセッティングは、他では手に入りらないんだなぁ〜 しっかり時間をかけるのは、どう組み上げるかしっかりとしたプランを作る為でもあります(たぶん)

そしてお渡しの時

すぐ帰れませんよ。ここから更に微調整してくれます。もちろんこの微調整は、クラブ代に含まれています。この微調整のこだわりは、大蔵ゴルフスタジオならではでしょう。

さてKさん 買っちゃったのかな・・・・旦那さんが何ていうんだろう??!!!

って思っていたら・・・何やらグズグズ言ってるそうです(汗)

T島は「そんな言うなら、旦那さんもフィッティング行けよ」と言ったら来週予約したらしいです。さてこの続きがもしかしてあるのか??

Mr吉田は、クラブマニアを納得させることが出来るのか??

もしかしてこのブログ続きがあるかもしれません・・

しかしKさんは・・・RODDIOのキャディバッグ

RODDIOの超限定キャディバッグ受注開始!

が欲しいらしいです(汗)ってことはクラブを買う気満々????

Kさんこれなんかお似合いですよ

 

ってことでまた

 

著者

T島

T島

中古ショップ運営会社でゴルフ部門の店舗運営責任者を務め、2008年からマーク金井氏の主宰するゴルフスタジオ「アナライズ」に参加。毎日更新のブログ「アナライズT島の商売してまっせ~ vol.3」がコアゴルファーに人気。最新クラブのスペックから歴史的名器まで造詣が深いゴルフライター。ベストスコア68。

カテゴリ
お知らせ(8)
ニュース(3)
コラム(21)
大蔵ゴルフスタジオ世田谷(1)
フィッティング(31)
メーカー紹介(2)
製品情報(13)
試打インプレション(7)
業界ウラ話(2)
スクール(2)
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷