大蔵ゴルフスタジオ全員が体感したサンクトバンドってなんだ??

コラム
2019.01.10

あけましておめでとうございます

今年も特派員ブログよろしくおねがいします。

大蔵ゴルフスタジオさん、日頃休みがない明るいブラック企業ですが、年末年始はガッツリやすんで1月8日からの営業ですよ奥様!!! T島今年は年末年始は色々なところに行きましたが、仕事はしながら移動しておりました。大晦日なんか動画編集しまくりですよ。

こちらも公開!!

 

 

えーっとPXGはフェアウェイウッドもUTも動画準備しておりますよ。是非観てね!!!ちとお時間ください

その前に、T島が年末に上げたブログで、サッカー元日本代表の秋田豊さんと一緒の写真をアップしております。なんだなんだ??といろいろ聞かれました。

秋田さんですが今ですね・・・

サンクトバンドを販売、使い方を指導する サンクトジャパンの社長さんなんですよ

サンクトバンドって何よ?と思う方はWEBサイトをみてね

サンクトバンドとは?
サンクトバンド&チューブは、ゴムの抵抗力を利用した安全で効果の高いエクササイズとして理学療法、老人医療、リハビリテーション、フィットネス筋力トレーニングなど幅広いシーンで使用されています。サンクトバンドのPowder Free and Reduced Protein Exercise Bandは、従来の粉末状バンドの不快感を解決するとともに、使用時のラテックスアレルギーの緩和に成功しています。
またPowder Free&Reduced Protein機能により、多くの専門の理学療法士は北米、EU、アジア太平洋地域の患者のリハビリプログラムでサンクトバンドは採用されています。

サンクトジャパンWEBサイトより引用

秋田さんを紹介してくれたのは、週刊ゴルフダイジェストで連載している『オーイとんぼ』の画を書いていらっしゃいます古沢優先生なんです。古沢先生ですね・・『ゴルフしてる時に、ここが痛いっていったら秋田さんがシュシュッとバンド回してグリグリしてくれたら治ったんですよ。これは面白いから紹介しようとおもって』

なんていう黄金リレーで、大蔵ゴルフスタジオに秋田さんを連れてきてくれたわけです!T島が偶然その場に居合わせるという引きの強さでお会いできたんですね。

T島、アリゾナのPXGのイベントに行った時に、オーナーのボブが所有するスコッツデールナショナルゴルフコースのビラに泊まったんですけど、そのベッドが巨大でオマケに高さが高くて、不意に足をつこうとしたら足が届かずに手首をついてしまい手首が痛くてゴルフが出来なかったんですよ。

しかし・・・

秋田さんが、サンクトバンドのコンプレフロスという、バンドを取り出して手首にグルグルと・・・

こんな感じでぐるぐると巻いてくれるんですね。『秋田さん握手してください』なんてことを遥かに超え、ありがたいやら、もったいないやら・・・

手首にバンドをぐるぐる巻きにして(ちゃんと巻き方があるんですけどね)

グイグイと患部をほぐすんです。今、筋膜リリースって注目されていますが、筋肉と筋膜そして皮膚の隙間には、ファーシャという、膜のようなゾル状なものがあるそうで、幾層の筋肉や筋膜が上手くスライドするように、潤滑油のように層と層の間に存在します。そのファーシャが濃くなりすぎたり、故障によって潤いがなくなったり、ゲル状になったりすると、動きが悪くなり層と層がくっついてしまうのです

このサンクトバンドのコンプレフロスを巻いて、グリグリ圧迫し、グリグリっとスペースを作ってあげると、ファーシャが、上手く機能するようになるわけです。

ちょっと痛かったりします

 

そして、負荷をかけます

 

 

しかし・・・

バンドをとってみると、スゲースッキ あまりに劇的に治ったので肘もやってもらいました

 

福田店長は・・・

肩こりを とっても嬉しそうです(汗)

市川代表は忘年会で疲れていた背中を

 

メッチャ気持ちよかったらしい

ひさみっちーは腰を

大蔵ゴルフスタジオメンバー全員が

これは凄い!!!!

ということになりまして・・資格をとることに!!

Easy-flossing Academy Level1という資格をとるべく受講しました

 

こちらの大野先生が6時間!!熱血指導してくれました

参加者の皆さんは、高校野球のコーチであるとか、ジムのマネージャーさん、整体師さん、スポーツ選手など、皆さんが、その効果の凄さに驚いていました。

という事で無事に終了

こちらのサンクトバンド、大蔵ゴルフスタジオで販売してますし、講習もやりますよ。秋田豊さんも来てくれるかも。ゴルファーは肘とか手首とか故障している人がほんとに多いです。それだけでなく股関節や肩甲骨周りの可動域アップもできるそうです。T島は超硬いのですが、この講習の時にやってもらって少し改善しました。継続してやればかなり可動域も上がるようです。

大蔵ゴルフスタジオでは福田店長が一番イロイロ知ってますんで、興味ある方は一度話を聞いてみてください

ってことでまた

著者

T島

T島

中古ショップ運営会社でゴルフ部門の店舗運営責任者を務め、2008年からマーク金井氏の主宰するゴルフスタジオ「アナライズ」に参加。毎日更新のブログ「アナライズT島の商売してまっせ~ vol.3」がコアゴルファーに人気。最新クラブのスペックから歴史的名器まで造詣が深いゴルフライター。ベストスコア68。

関連するキーワード

カテゴリ
お知らせ(43)
コラム(116)
メディア掲載(23)
メーカー紹介(8)
ニュース(6)
試打インプレション(19)
フィッティング(37)
大蔵ゴルフスタジオ世田谷(4)
製品情報(21)
試打会(1)
業界ウラ話(6)
スクール(2)
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷