三菱ケミカル ディアマナTBってこんなシャフトだ!

コラム
2020.09.11

T島です。実験的に更新頻度を上げてます。

えーっと、ついにコチラが発表となりました。

 

大蔵ゴルフスタジオ新店舗のご案内のお知らせ

プレミアムゴルフスタジオ代官山内で大蔵ゴルフスタジオ代官山を営業することになりました。

会員制インドア練習場のプレミアムゴルフスタジオで、レッスンのK’Sアイランドと、フィッティングの大蔵ゴルフスタジオがコラボレーションをすることになりました。

誠に申し訳ありません・・・特派員という立場にありながら、まだプレミアムゴルフスタジオに行ったことはありません。

また行って詳しくレポートしたいと思います。システム的なことも理解しておりません。追ってレポートしますね(汗)

 

ということで、Mr吉田のフィッティングは、大蔵ゴルフスタジオ代官山にて、世田谷は、スマイリー金子・市川代表ということになるようです。

フィッティングのご予約方法は、以前と変わらずwebにて承っております。

 

↓コチラをクリックして下さい

さてさて、コチラの動画公開されました↓ 

三菱ケミカル ディアマナTBについての試打インプレ 

でも動画観てる時間ねーよ!サクッとまとめて知りたい!

と言う人のために、T島ガッツリと今回は要約したいと思います。

今回もゴルフスイング物理学の小澤康祐さん登場しております。

小澤康祐さんのディアマナTBへの印象は(試打したのはディアマナTB70X)

  • 左に行きそうもない(左へのミスが出にくい)
  • 安心して振れる(ミスしてもちょい右)
  • 振ってる時にビヨーンとしない(一体感のあるしなり具合)
  • 打ちやすいです(手元より少しセンターがしなってタイミングが取りやすい)

Mr吉田の感想

  • 手元側が強くなっている(シャープに振れそう)
  • ディアマナBFの後継なのに、中折感が無い(手元にマイルドさがある。初代青マナっぽい)
  • 先端の強度が上がっているので、フェースが開いてくる動きが出にくい(しっかりボールを捕まえてくれる)
  • フィッティングする上でまず打たせたいシャフト(幅広いレンジの人が使いやすいという理由)
  • 手元の硬さを感じにくい、全体的にしなる中調子系
  • カスタムシャフトとして、選んでも外れ難いんじゃないかな
  • 幅広いレンジの方に合いそうな万能シャフト
  • 手元調子の好きなMr吉田でも振りやすい
  • 振りやすいけど左に行く印象がない
  • 手元がそんなにやわらかいので、右に行きそうもない

とこんな感じのようです。Mr吉田かなり褒めてますね。

T島的には・・・

  • 手元のしなり感がグィって感じではないけど、しなり感はあるので(クィって感じ)タイミングが取りやすい
  • 先端がしっかりしているので、ヘッドの入射角が安定して低スピン感ある
  • フェアウェイウッドにも入れたい(先端のしっかり感で、地面にあるボールもしっかりコンタクトできそう)

って感じのシャフトかなと思います。T島的には、先端のしっかり感は充分あるので、手元のしなり感を出したいから、いつもより柔らかめを選んでもいいのかなと思いました。ってことでこんなチョイス

ドライバーに ディアマナTB 50SR、フェアウェイウッドに60SRかな 色目的にはピンのG425に合いそうです。

スペックは幅広いですよ

ということで動画の内容を要約するという新しい試み(汗)

えーっと、ゴルフネットワークを観てたら、ゴルフ6と言う番組でタケ小山プロが早々に使ってました。タケ小山さん以前は三菱ケミカル TENSEI CK PRO オレンジが好きだ!とT島とのTwitterのやりとりで教えてくれたけど、ディアマナTBも、発表の時すぐ試打したらしく”コレいいよ~”って教えてくれた。番組見たら、本気だったようで、TENSEIからすぐに、ディアマナTBにチェンジしてたね。インターFMのグリーンジャケットを聞いてても、結構気に入ってるのがわかる。ただゴルフ6を観たらでは少し捕まり気味で左に行ってる感じでした。TENSEI CK PRO オレンジは、手元のしなり感があり先端もしっかり目で、T島が感じるにディアマナTBよりも戻りが遅い感じ。チーピニスト(チーピンを操る人)には安心感があるけど、左より右へのミスが怖いシャフトというT島的印象。

タイミングのとりやすさと、シャフトの戻るスピードが、スイングとの相性だと、T島はMr吉田を始めとする大蔵ゴルフスタジオのフィッターのチェックポイントだと分析してます。あと計測器に癖があったりします。これはトラックマンだけでなくGCクアッド、他にもスカイトラックなども、実はぶっちゃけどれもあります。どれがどういうの?というとなんかディスってる感じがするのが書きませんけど、例えばシミュレーションゴルフって、チーピン気味に打ったデータは凄く良いデータがでます。実際この手応えはチーピンなんだけど、データはドローみたいになっちゃうのね(汗)

えーっと話をディアマナTBに戻します

ということで、TENSEIは、”行ったきりなら幸せになればいいぃ♪”的なシャフトですが。ディアマナTBは行ったきりじゃなくて、”戻る気になりゃいつでもおいでよ♪”という感じで、しなり戻り感があり、行ったきりになりません。よって左のミスは出にくいけど、右にちょっと逃してもコントロールできそうなヤツかな。こっちのが捕まるので飛距離性能は高いです。TENSEIは、おーりゃーと振っても大丈夫なヤツかな・・・まあT島のインプレよりも、箇条書きにしてありますカリスマなMr吉田のインプレを参考にして下さい。(最初からしてるわとか言わないの!)

T島ですね、活字が好きなんです。動画って情報を得るスピードって、動画任せじゃないですか!活字って読むスピードはそれぞれコチラが主体なわけです。動画ってそれが遅くて(T島の感覚からすると)かったるい。だからYou Tubeあまり観ない(イラチですいません)観ないといいつつディレクションと撮影、編集までやってるというこの矛盾。ホントはバンバンにカットして早回ししたいんですけどね

といいつつ、結構一生懸命作ってるので、動画が好きな方はこち是非観て下さい ↓ 

 

ということで、こちらのシャフト、9/4発売 もちろん大蔵ゴルフスタジオに行けば、試打シャフトがあり、フィッティングの候補に入っております。ぜひご予約下さいね

ではまた

 

 

 

著者

T島

T島

中古ショップ運営会社でゴルフ部門の店舗運営責任者を務め、2008年からマーク金井氏の主宰するゴルフスタジオ「アナライズ」に参加。毎日更新のブログ「アナライズT島の商売してまっせ~ vol.3」がコアゴルファーに人気。最新クラブのスペックから歴史的名器まで造詣が深いゴルフライター。ベストスコア68。

関連するキーワード

カテゴリ
お知らせ(61)
コラム(174)
メディア掲載(25)
メーカー紹介(8)
ニュース(8)
試打インプレション(19)
フィッティング(37)
大蔵ゴルフスタジオ世田谷(4)
製品情報(22)
試打会(1)
業界ウラ話(6)
スクール(2)
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷