レディースティの距離は適正なのか?と真面目に考えてみた

コラム
2018.09.16

えーっと大蔵ゴルフスタジオの駐車場で、T島のカラオケ仲間である勝間和代さんに会った話は書きましたよね。以前、共通の友人のコンペで一緒になって、何故かカラオケの話になりT島が

T島:『佐野元春の歌をカラオケで歌ったら嫁にドン引きされた』

と言う話を勝間さんにしたんです・・・

そしたら勝間さん・・・

勝間:『えっ佐野元春、何の曲ですか?』

とまさかのリアクション

T島:『バルセロナの夜です』

勝間:『ええええ、佐野元春の好きなんですね!!Facebookで佐野元春の縛りカラオケの会』というのをやってます。グループに招待しますので、メンバーになってください

とナンパされました。それ以来カラオケボックスやら、でしか会わない・・・

それが先日、大蔵ゴルフスタジオの前で、市川代表、Mr吉田と一緒にいるところを目撃!!!

T島:『ええええ なんで?』

勝間:『友達が、こちらでドライバー作ったら、メッチャ飛ぶようになったので来ました』

ということでこんなとこで再会。

 

再会とはいえ、Facebookではつながっているので、勝間さんの投稿は観ていたのですが

 

勝間さんは、『男子と女子のゴルフは別のスポーツである』ということを書いておられて、↑のブログにも↓

とにかく、男性と違って、

・ドライバーが160ヤード位

・7Iが100ヤードちょい

みたいな感じなので、とにかく、男性が回るのの1.5倍くらい、距離がある感じになります。

なので、レディースティーで5200ヤードとかだと、男性が7000ヤードとかの距離のイメージです。

ほんと、毎回、毎回、ゴルフするたびに、女性用のティーを男性の距離の3分の2か、せめて、4分の3にしてほしいなぁ、と思います。いまのティーの場所だと、ボギーオンになっちゃうんですよねーーー。【勝間和代さん はてなブログ2018/2/9より引用】

と書かれています。T島もですね、この問題はブログに書いたことがあります。これは世界的なゴルフ人口の減少の一因であると位置づけられ、TEE IT FORWARD運動として、世界的な流れになっているんですが・・・ 日本ではあまり進んでませんね

TEE IT FORWARD運動とは、ドライバーの飛距離に応じて、パーオン出来るところからプレーしようと言う運動です

↑こちらの西村國彦さんの記事によりますと

ゴルフコーチ大矢隆司さんの意見では、「女性ゴルファーはプロや男子ゴルファーより遙かに高い難易度でプレーしている」、男子並みに難易度を調整すると「PAR3 で100-120ヤード、PAR4 で230-250ヤード、PAR5 で350-420ヤード程度で総距離4500ヤード程度が理想的」とのこと。現状、彼女たちは男性たちが「約6900ヤード以上の難コースに挑戦している感覚でゴルフをしている」そうです。

というぐらいの感覚らしいです。

T島の周りには女性ゴルファーがやたらいるのですが・・・

ドライバー

  • 220ヤード(T島と変わらない)
  • 180ヤード
  • 150ヤード
  • 130ヤード

と4段階ぐらいですね。220ヤードぐらい飛ぶ人は、ハンデも5以下とかお上手な方が多く・・・まあ女子プロゴルファーぐらいは飛んでる感じです。

不思議なことに180ヤードぐらいの、飛ばし屋レディースは、レギュラーティからラウンドしたがります。『そんなに変わらないよ』と言って、普通の飛距離のレディースも巻き込むんですね。『変わらないわけありません』とどう考えても思うのですが、上手い人がそういうんですから従わざるをえないそうです。女性だけのコンペでレディースティを使い、感じは2位とブービーメーカーとかになると、飛ばない人は絶対不利です

と言われるそうですが、敵は女性だったりするわけで、つくづく恐ろしいですね。自分がやられたことを、自分もやる・・不思議なことに、220ヤードぐらい飛ぶ人は、そんなこと言わないんだよね・・・

男性がレディースティからのスコアで負けると、『上手いんだから白からやれよ!』とか・・どんだけ小さいんだって感じ

T島の家人はドライバー130ヤードぐらいだったのですが、最近フレループを振るようになって150ヤードぐらい飛ぶようになりました。すると100を切れる頻度が上がってきましたよ。でもいつもドライバー、5Wの流れで、3打目勝負って感じです。

勝間さんも、そのことを言われていて、Facebookでも短いティを作ってるゴルフ場が増えてきましたよ!なんて情報交換してきたんです。例えば・・T島のホームコース的存在の富士見高原ゴルフコース

 

4733ヤードのハートティがあります。↓こんなコンペもあるそうです

もちろんどこのティから回っても楽しければいいんですよ。T島的には、後ろの組に迷惑かけなければ!レギュラーティでもレディースティでもハートティでもお好きにどうぞ。T島的に、女性のほうがプレーが早い場合が多い気がするんで・・・遅れそうもないですが・・・男性が無理にフルバックで回るほうが時間がかかるという気がします。TEE IT FORWARDは女性のためだけでなく、男性も対象です。でも男性って、どうしてバックティからラウンドしたがるんでしょうね?

自分が一番楽しいティ、それが選べれるのがゴルフの良いところだと思うんだけど、なかなか難しいものです。そのために選択肢が広がってほしいわけで、そんなティが、日本のゴルフ場に少ないので、TEE IT FORWARDが進んで欲しいT島でした

勝間さんですが、先日、市川代表、Mr吉田と、ゴルフした時に、大蔵ゴルフスタジオで作ったドライバーとフェアウェイウッドがいい感じでした。

勝間さんパーオン出来る距離が長くなってましたね〜

市川代表も頑張ってました

ということで・・・

ギアを調べ上げて、最終的なコスト対効果が高いと判断して(そりゃ見かけだけ安いゴルフクラブは山程あるけど、実際スコアアップするかどうかだからね)勝間さんは大蔵ゴルフスタジオでパター以外をすべてお買い上げいただいたわけで・・・・

大蔵ゴルフスタジオ、定価なんで高い感じがしますけど、最後まで面倒みますよ!!!

アフターフィッティングだけでなく研修会までやっちゃうんだから

研修会で、ウエッジの取扱説明をMr吉田がやってる動画ができました。

クラブは定価ですが、フィッティング、丁寧な組立て、そしてアフターフィッティングからの研修会を含めたアフターって、結果的に安いって思うんです

まずはフィッティングを!

ではまた

著者

T島

T島

中古ショップ運営会社でゴルフ部門の店舗運営責任者を務め、2008年からマーク金井氏の主宰するゴルフスタジオ「アナライズ」に参加。毎日更新のブログ「アナライズT島の商売してまっせ~ vol.3」がコアゴルファーに人気。最新クラブのスペックから歴史的名器まで造詣が深いゴルフライター。ベストスコア68。

関連するキーワード

カテゴリ
お知らせ(16)
コラム(80)
メーカー紹介(8)
ニュース(3)
試打インプレション(19)
フィッティング(37)
大蔵ゴルフスタジオ世田谷(4)
製品情報(21)
試打会(1)
業界ウラ話(6)
スクール(2)
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷