フジクラのシャフト解析システム『エンソ』と魔術師アレックス

業界ウラ話
2017.03.14

こにちは、リサオです。

 

わたくしのような猛獣を
大蔵ゴルフスタジオさまは放し飼い。
ほんとうにありがたいことです。
そういえば、同じように検閲ナシ、フトコロのだだっ広いサイトが
もうひとつございます。

それが、ゴルフダイジェストオンラインのスピンオフサイト
『GDO NEXT ~ゴルフの楽しい!をつぎつぎと~』。

そこでも文章と写真のコラムを連載しています。

 

タイトルは

遅咲き、狂い咲きゴルファー リサオの ゴルフなんでもかんでも

 

ほんとに狂ったようにゴルフ街道を突っ走ってるのでこのタイトル。
そしてそれは実は一文無し街道へと繋がる道だったんだけど
気がついたときにはもうあとの祭り。
まあ、なんというか、この先の人生について(余生か)
考えると恐ろしくて全身がカタカタ震えるのでね
考えない。考えません。今だけを生きるわ。コワイヨー。

 

それはさておき、
先日そこに記事をUPしましたのでご紹介。

 

今回のお題は

 

『フジクラUSAで社会科見学。フィッティングとマーケティングについて考えるの巻』

 

 

です。この記事の補足というか蛇足を少々。

 

1月にフロリダ州オーランドに行って
PGA SHOWっていうでっかいお祭りに参加したついでに
フジクラシャフトのみなさまにお願いして
サンディエゴのフジクラUSAを見学したときの話です。

 

 

K21A6199

 

ついでといってもアメリカ本土を東から西への大移動。
まあまあ遠いいの。乗り換えもあったしさ。
しかし横断の甲斐はありました。
甲斐といえば、
今回たいへんお世話になったフジクラの広報担当も
甲斐さんっておっしゃいます。
ちなみにGDO NEXTの記事のタイトル画像は
その甲斐さんのステキな後ろ姿です。
あまりに絵になっていたので盗み撮りしました。

 

K21A5991

せっかくなのでかっこいい写真をもういっちょう。
甲斐さんはスーパーローハンデゴルファーです。
書いたらたぶん怒られるけど

コンペ荒らしって言われてもしかたないよなー。

上手すぎるもん。

 

さて、話を戻して
フジクラUSAのこと。正式名称は、
Fujikura Composites America Inc.

そこで出逢った機械工学の魔術師
Mr. Alex DEEにガッチリ魅了されまして。

やー、ものすごく情熱的で頭の良いひとって
いっぱい説明したいからチョー弾丸トークだけど
平易な言葉を使うからとてもわかりやすいのです。
努力を惜しまない天才は最強だなあと。

 

フジクラ歴18年のアレックスは

『エンソ(enso®)』

というシャフト挙動解析システムの生みの親でもあります。
現在、世界に3台しか存在しないマッシーンです。
ここと、日本のフジクラシャフトと、
ここから購入&導入したアメリカの某メーカー。

 

K21A6149

 

たまにフィッティングの現場で見かける
モーションキャプチャシステムは
まずモジモジくんみたいな格好に着替えて
身体の各部位とクラブにぽちぽちぽちっと
反射マーカーをくっつけて解析するんだけど
あれって結局、身体の動きばーっかり見ちゃうのよね。
いやだなー自分のスイング格好悪いよーって哀しくなって終わり。
あと、レッスンでも身体の動きを言われることが多い。
アタマがどーのスウェイがどーの。
だけど、道具を使うスポーツでいちばん大事なのは
実はその道具の挙動。
なのについ自分のことばっかり気にして本質を見失う。

 

そこいくと、エンソが反射マーカーをくっつけるのは
シャフトとヘッド。クラブのみ。
スイングを変えるんじゃない。
クラブの挙動を見てその人に最適な道具を選ぶ。
実にシンプルで理にかなってる。
もちろん解析データの元はカメラで録った映像データなので
ヒトの姿はアバターでなく映像として存在してます。
だからクラブの動きと自分の動き両方を見るのは可能。

 

K21A6162

まるでライトセーバーのようですなあ。
May the force be with youです。

 

でもさっき言ったように
自分の姿は邪魔なのじゃ。
画面から消して心の眼で見ようではないか。

 

だってエンソの由来は『円相』
円の相。禅用語にもあるんだそうだ。
書画のひとつで、図形の○を一筆で描いたもの。
悟りや真理、仏性、宇宙全体などを円形で象徴的に表現したもの。

 

なんといふピッタリなネーミング。やるなアレックス。

 

 

 

では、最後に特別付録。

K21A6215

こちらは日本のフジクラ、開発チームの古川義仁さん。

ステキに撮れたからね。よい機会なのでご紹介。

エンソのこと日本語で聞きたいときには古川さん、

あ、古川と書いて「こがわ」と読みます。ミスターコガワまでどうぞ♩

著者

大隈 里砂(リサオ)

大隈 里砂(リサオ)

元インドア文学少女からの、遅咲き・狂い咲きゴルファー。フォトグラファーであり、イラストレーターでもあり、コラムニスト。アーティスト気質の視点は、一種独特の表現にゴルフ業界内でも多くのファンをもつ。その狂った?ゴルフへの愛情の一部をご紹介して行きます。

カテゴリ
お知らせ(60)
コラム(164)
メディア掲載(24)
メーカー紹介(8)
ニュース(8)
試打インプレション(19)
フィッティング(37)
大蔵ゴルフスタジオ世田谷(4)
製品情報(22)
試打会(1)
業界ウラ話(6)
スクール(2)
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷