フィッティングの受け方にもコツが有る?!&イロイロ試打インプレ

フィッティング
2017.05.18

最近ゴルフしてないなぁと思ったら1週間前にゴルフ行っていたT島です。

はい。前回、前々回とこんな連載しました

 

フィッティングって上手くなってやったほうがいいの?!&日本でまあまあ速い新しいPXGのFWとUT試打インプレ

 

「上手くないのにフィッティングってやったほうがいいの?」その2

 

コチラ読んでいただけましたか?!

こちらはぜひゴルフが上手い方に読んでいただきたい。ゴルフが上手くて、素敵なプレーをする人は、きっと初心者で「ゴルフが上達したい!」と思っている時に・・

「どうやったら上達しますか?!」

という。相談をしたりしますよね。そんな時に・・・

  • 「君にはまだ早い?」
  • 「ゴルフは道具じゃない?」
  • 「上達してからでいいんじゃない?」

なんて言わないで欲しいんです。

でも・・そんな素敵な上級者でも、フィッティングに対して懐疑的な人少なくありません。

懐疑的だからこそ、↑のような台詞がでるのでは?!なんて思います。やはり自分のこだわりがある分フィッティングというのに懐疑的になりやすいのかもしれませんが・・・

でもちょっとやってみませんか?!

イロイロなフィッティングの体験があるT島が、フィッティングの受け方のコツについて書いてみましょう。

きっとフィッティングに行くということは、真剣に悩んでいる方、マジで上達したいという方が多いと思います。そういう場合一応自ら情報を収集するはずですよね。自分にとってどんなクラブが合っているのか?! そして大蔵ゴルフスタジオのページにたどり着いたりするはず。

まず・・・

・自分なりの結論をとりあえず捨てる

はい・・PXGが欲しい!!!と思っているかたに、他のクラブを勧めたりはしないですが、自分にいい感じのアイアンが、PXGだったというならいいんですけど、もしかしてそうじゃないかもしれません。

  1. PXGがほしいんだけど・・
  2. 自分にあうアイアンが欲しいんだけど PXGが気になる

というのでは、時間も限られていますので、まず初動対応が変わります。T島的には、2でお願いしたいと思います。いやでもPXGは別格だから、もう第一印象から決めてましたって人がほとんどかと思いますから、それはそれでOK。

・先入観は捨てて欲しいが、好みにはしっかり伝える

このメーカーはどうも・・とか、なんか嫌いとか言うこともあろうかと思いますが、とりあえず勧められるものは打ってみてください!それでダメならダメでいいですが、食わず嫌いは世界が狭くなりますんで・・・んで好みは大切ですからしっかりと伝えてください。はい 特にピンと来なかったら、買わなくてもいいんですから!

・何が出るか、何を出してくれるか楽しみにする!

あの・・T島が中古ショップで試打会やってたときですね。いきなりRシャフトのドライバーとか渡すと不機嫌になる人がいるんですね。「俺をなめんなよ」的な・・イヤイヤそういう勝負をしにきたわけじゃないのです。硬いの打たせておいて、柔らかいのを渡すと、コッチのがいい!なんて受け入れるんですけど・・・

俺は今 8.5度の70g台のX使っている!んだけど・・なんでこんな ヘナチョコをとか・・

というオーラをだしている人がいますが、大切なことはあなたが気持ちよく飛ばせるクラブを一緒に探しましょうというスタンスなのですから、いろいろ試して楽しんで欲しいと思います。現状が良くないから探しているんでしょ?? 一緒に色々やってみましょうよ!!!!!!

ということで、フィッティングはクラブ選びの先入観をリセットして再起動するチャンスです。伸びしろを探しているんですから過程を楽しんでください。

それでは大蔵ゴルフスタジオ世田谷でT島が見つけた気になるものをご紹介しましょう

 

まずコレ

三菱ケミルカル(三菱レイヨンさんが社名変更したんですよ)の

パター用カーボンシャフト

このディアマナマークがたまらんでしょ?

フレックス1.0と2.0というのがあります。フレックス1.0は結構、柔らかめです。切り返しで間合いが取れるので、プレッシャーがかかったときに、パンチが入る人や、ショートしてしまう人は、ストロークのリズムが良くなりそうですね。んでフレックス2.0はしっかりして、スチールのパター用シャフトから変えても違和感がありません。カーボンの振動減衰性を活かして打感は凄く良くなります。

T島はフレックス1.0を試してみたいんですけど、このカーボンシャフトはT島が持ってるコイツ

には入らない(泣)と思ってたら、三菱さん!オーバーホーゼルタイプのパターヘッドにもインストールを可能とするチップアダプター(有償:オープンプライス)もご用意してくれているらしい。

実物は他の工房さんのブログで拝見しました!がありがたいねぇ 幾らなんだろう ちょっとモヤモヤっと欲しくなってます

最近パターのカーボンシャフト結構発売されています。フジクラさんからはMCパターというシャフト。こちらはハードとソフトという2種類、MCパターのソフトはディアマナのフレックス1.0よりもかなり柔らかいです

大蔵ゴルフスタジオ世田谷さんは、同じヘッドで試してもらいたい!!!ということで

モダートさんからヘッドを仕入れ、パターシャフト試打用を作ってます(フジクラさんはシャフトの入荷待ちだって言ってたけどもう来たかな?!)

このモダートさんのヘッドかなりよかった。興味がある人は、大蔵ゴルフスタジオ世田谷のお隣というか・・・同じ場所のオークラランドさんのパター練習場でじっくり試してください。

 

このウエッジも良かったなぁ〜

三浦さんのMG−S01です!!  ↓このMG−M01より小ぶりのヘッドです

M01ほどのオートマチック感はありませんが、決してシビアなウエッジじゃないとおもいます。

  • いろいろな技が使える s−01
  • オートマチックでミスをカバーしてくれる M−01

T島的にはどっちも打感はしっかりしていて

三浦だなぁ〜

って気持ちよさがありました。悩むなぁどっちにするか・・・

そしてクレイジーさんの

CRAZY ARROW

こちらは、30g後半から40g台のシャフト。手元がしっかり目で、ものすごいスピード感でしなる!!!!シャフトです。T島はあまり得意ではないですが、スライスに悩む、白ティレディースや、昔結構叩いて飛ばしていたシニアの人などは、飛距離アップが期待できるシャフトかと思います。いま葭葉ルミや成田美寿々がクレイジーのシャフトを使って飛距離アップして乗りに乗ってるクレイジーさん、万人には向きませんが、このシャフトなどメッチャハマる人が出てくるはずです

今回はこんな感じかなぁ

ではまた

 

 

著者

T島

T島

中古ショップ運営会社でゴルフ部門の店舗運営責任者を務め、2008年からマーク金井氏の主宰するゴルフスタジオ「アナライズ」に参加。毎日更新のブログ「アナライズT島の商売してまっせ~ vol.3」がコアゴルファーに人気。最新クラブのスペックから歴史的名器まで造詣が深いゴルフライター。ベストスコア68。

関連するキーワード

カテゴリ
お知らせ(15)
コラム(75)
メーカー紹介(8)
ニュース(3)
試打インプレション(19)
フィッティング(37)
大蔵ゴルフスタジオ世田谷(4)
製品情報(21)
試打会(1)
業界ウラ話(6)
スクール(2)
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷