フィッティングとは組み合わせではなく、最終形を探るレシピを探す旅 なのか?

コラム
2020.04.03

えーっ 大蔵ゴルフスタジオさん明日、明後日はオークラランドさんが、お休みされるので臨時休業となってます。来週の土日もお休みが決まってます。

臨時休業のお知らせ:4/4(土)5(日)・11(土)12(日)

スイマセンがよろしくお願いします。

はいこちらの動画・・・

久々T島がガッツリと出てます

えーっと・・・T島のブログ(noteっていうんですけど、よろしければ登録してください)

こちらの記事がきっかけでしたのです

ということで SIM MAXドライバーとSIM MAX レスキュー(ユーティリティ)が問題だったのですが・・・とりあえず今回はドライバーの問題を解決してくれました。えーっとT島的には、新しいドライバーに、現時点で一番好きなシャフトを入れてみた所、スピンが少なすぎて飛ばないという(汗)

他のヘッドでは、ホントに素晴らしく良くって・・・

苦節ウン年?大蔵ゴルフスタジオ・ハワイついにオープン!

この記事でも、よかったわぁ〜なんて書いてました 三菱ケミカルさんディアマナDリミテッドです。70のTXまで気持ちよく打てて最強〜とか思ったんですよね。しかしSIM MAXに入れると弾道が低くて・・タイミングが取りやすいので安定して飛んでるんですけど、キャリーが出にくいんです。

それだけ・・問題は

ということで、シャフトを選んでもらうことに・・・

リストアップしてもらったのがこのシャフト達です。これを一気に2球ずつ打ちますと、どれも芯を食うと飛距離的には変わらないわけです・・その中でも2球揃うシャフト、打って気持ちいシャフトを絞り込むわけです。

Mr吉田が選んだシャフト13本でも全然悪くなかったのですが、この中から5本に絞り込みました。

ぶっちゃけこの5本ならどれでもT島は好き。気分次第で選んでいいぐらい

はい。大蔵ゴルフスタジオのフィッティングと同じ感じ

その中には、T島が最初に挿していた 三菱ケミカル ディアマナDリミテッド もスペック違いで入ってるという。

やっぱりT島にとって振りやすいシャフトだったわけです。
50Sを入れていたけど、Mr吉田は50SRをチョイス。新製品発表会でSRを試打した時は、正直あまりいい感じじゃなかって、50のSとか50のXとかが良かったんですよね。
でもSIM MAXでは50SRなんだなぁ(スピン量が若干増えて打ち出しも上がる)

新製品発表会では、ヘッドがピンG410プラス 10.5度でロフト角がしっかりあったんです(リアルロフト角も大きめだった)テーラーメイドSIM MAXドライバーは表示ロフト角とリアルロフト角がほとんど変わらないんで、10.5度一択だったんですけど、それでも少し足らない感じです。Mr吉田が10.5度でもOKだったんですもん(汗)

 

以前試打して大好きだった 三菱ケミカル ディアマナX2017 50SRとか、すごい好き。ぶっちゃけこれは最高に気持ちいいと感じました。魔性ですがお値段も魔性な価格です。うーん欲しい・・気になって中古シャフトなんか探したりしてます。

魔性のシャフトやぁ〜(泣)

んで・・・先調子という評価に全然試打してこなかったグラファイトデザイン ツアーAD VR5でしたが・・・なんかMr吉田が言うには、結構手元しなるんですよ って打ってみたら抜群に良かった

実は、アリゾナでリディア・コーと一緒にラウンドした時、このドライバー打ってみて と言われて彼女のドライバーを打ったんですけど、めっちゃ良かったんですね(汗)

はい!確かに!って感じで気持ちよかったなぁ。グラファイトデザインさんってメディア向け試打会とかやらないポリシーなので、なかなか試す機会がありません。今回一番意外な一本でしたよ

そして、ヤマハやプロギアチューンの試打イベントの時に好印象だった

グラファイトデザイン ツアーAD XC5

これは、気持ちよかったです。高弾性のシャフトと相性が良いT島ですが、このシャフトの再現性が抜群で・・1発めに良いデータが出ると・・・

飛ばしてやろう・・・

と煩悩が爆発するんですけど、それを許容してくれるんです。この安定感がイイね

そして、昨年一番装着時間が長かった

TRPX アフターバーナーAF501 SR

このシャフトもタイミングが取りやすさが好きなんです。高弾性なのに高弾性感が良い意味であまりありません。今回はスピン量がちょっと減りすぎて安定感が若干XCのが良かったかなと思いますが、XCとか手に入らないので、ピンのスリーブを撮ってこれを入れちゃおうかな なんて思っています

ぶっちゃけ、動画ではツアーAD XCを選んでいますが、この5本ならどれでもいい。その時の気分ぐらいかも(汗)どれも良いところがあるし、気になるところがあるんですね。

自分にとってこれは良いというヘッド

自分にとってこれ大好きというシャフト

それを組み合わせたら最高!

にならないこともあるというのがわかりました(汗)T島がツアープロとかだったら、SIM MAXドライバーですがロフト角をもう少し大きいものとか選んで使いたいんです。まあ動画のタイトルにもなっているように 普通のおじさんには、無理ですけど・・・沢山クラブを買って探すしか無いよね(泣)

大蔵ゴルフスタジオがパーツメーカーさんのヘッドをメインに扱うのはこのへんの、スペックが選べるからです。最高の素材を使っても、この辺の塩梅というか、塩コショウを上手く使わないと最高の料理になりません。だから、大蔵ゴルフスタジオのフィッティングは単なるヘッドとシャフトの組み合わせを探っているわけではないのです。その組み合わせで他の店で作っても、この味付けが違うと最高にはならないのです。

どう料理するのか・・・小さな鉛とかウエイト調整とか、長さとかスゲー細かくやってます。

単なる組み合わせだけだと、T島みたいになっちゃうから(泣)

ということで・・・・

こんなご時世ですが、是非フィッティングを

 

著者

T島

T島

中古ショップ運営会社でゴルフ部門の店舗運営責任者を務め、2008年からマーク金井氏の主宰するゴルフスタジオ「アナライズ」に参加。毎日更新のブログ「アナライズT島の商売してまっせ~ vol.3」がコアゴルファーに人気。最新クラブのスペックから歴史的名器まで造詣が深いゴルフライター。ベストスコア68。

関連するキーワード

カテゴリ
お知らせ(55)
コラム(153)
メディア掲載(23)
メーカー紹介(8)
ニュース(8)
試打インプレション(19)
フィッティング(37)
大蔵ゴルフスタジオ世田谷(4)
製品情報(21)
試打会(1)
業界ウラ話(6)
スクール(2)
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷