ドライバーにスチールシャフトとか、モデルだけでなく硬さも大切っすよ。

コラム
2019.08.23

ご無沙汰しております

大蔵ゴルフスタジオなにやら更に忙しさを増しております。

市川代表を最近めっきり見かけなくなりましたので、もしかしてスゲーことがきっと起こるはずです(良いことです)皆さんお楽しみに。

まずはこちら

 

サッカー元日本代表 秋田豊さん来店イベント「サンクトバンド体験&販売会」inフルヤゴルフガーデン!

《イベント情報》

前回大蔵ゴルフスタジオ世田谷で大盛況だった話題の『コンプレフロス』の実演会を、9/8(日)にフルヤゴルフガーデン(淵野辺)で開催する事が決定いたしました!

これはスゲーんです。T島もやってますが、ホントに良いです。

っていうか秋田さんがいい人なんで、サッカーファンはぜひ

 

T島最近行ってないなぁ〜と思ったら、動画の撮影が 大蔵ゴルフスタジオ 

広尾サテライトだったからかもしれませんね。

広尾サテライトは、広尾ゴルフインパクトの中にあります。

大蔵ゴルフスタジオのwebサイトからご予約できますので、こちらもよろしく

えーっ ゴルフ熱が非常に低かったT島ですが、お陰様でガッツリと上がってきました。
スイングをチェンジしてたのがだいぶ軌道に乗ってきました。そして一番変わったのはアイアンショットですね。
アイアンがどーも打てなかったのが、めっさいい感じで打てるようになりました。

もちろん、スイングのおかげもありますが、アイアンのシャフトチェンジがメッチャ効いていると思います。
どのシャフトを入れるかはすぐ決まったのですが、どのスペックにするのか?には時間をかけました。
T島のヘッドスピード的にはオーバースペックなのですが、Mr吉田の細かいフィッティングにより

いい感じになっております。

アイアンが打てなかったおかげで、ユーティリティがメッチャ得意になってしまいました。

それに比べるとフェアウェイウッドがピリッとしないので、チョット考えたいなぁ〜 Mr吉田よろしくおねがいします。

さて・・新しい動画こちらです

最近巷を騒がせております、ドライバーにスチールシャフトってやつです。
騒がせる原因を作っているのは、マーク金井でありT島本人であったりします。
マーク金井ですがマジでズッとスチールシャフト入りのドライバーを使っています。
まあ、あの方はなんだかんだ言っても飛ぶので、少々飛距離が落ちてもたかが知れているのですが、T島はそうは行きません

もっと飛ばしたい!!

といつも思っています。では何故、T島も使っているのか? 

T島ですね、クラブに合わせて振ってしまうんです。軽いクラブなら軽く、重いクラブなら一生懸命と、あまり振り切らないというのもありますが、今はそれを矯正中です。毎朝、縄跳びとフレループという練習器具を思いっきり振ってます。T島意外と器用なんですよね 軽くて柔らかいシャフトを使うと、それに慣れて『てろーん』と振ってしまいます。

重いスチールシャフトは、てろーんと振れないので、非常に頑張って振るわけです。T島の回転数のリミッター値が低いのを直したいので使っております。飛距離の落ちも平均で5ヤードぐらい。5ヤードってかなりのもんです、平均値ですからね。一発の飛びはほんとに期待できませんが、イイところに置いていけます。置いていくにしても頑張って振らないといけないわけです

そのスピードが少しだせるようになったので、アイアンもユーティリティも良くなったというのもあります。

ちょっとアイアンシャフトがオーバースペックなのもそういう理由があります。重いスチールじゃないといけないの?重いカーボンじゃいけないの??という疑問はT島にもありますので、大蔵ゴルフスタジオの不要になりました試打シャフトでも貰って実験したいと思います。

そ−言えばこれ

 

Mr吉田とT島、登場してます。アッタス11ですが、T島も結構好きな感じ。
この秋の新しいシャフトは、どのシャフトもタイミングが取りやすく、T島的には当たり年かと思います。手元がしっかりしているのが好きな、スマイリー金子にとっては不作なんじゃないですかね。ということで、何度もいいますが

最新=”あなたの”最善 ではありません

新しいのが一番なら、毎年買い換えれば良いんです。あとシャフト選びは、メーカー、モデル選びだけではダメダメ 

皆さん50グラムのSとか60のSとか決めていますけど、もしかしたらSRだったりはたまはXだったりと、ちゃんと選んだほうが良いです。

例えば・・・20年ぶりにモデルチェンジしたNS950NEO

重心距離が長く、深い、イマドキのアイアンに対応すべくモデルチェンジしたそうですが。
NS950っぽい中折れ感が無くなりました。あまり動かなくなったなぁ〜と言う印象で、T島的にはかなり好き。
んでT島という普通のおじさんが感じるのは、今までNS950のSだった人なら、SRがいい感じに感じるのではないだろうか?と思ったわけです

やっぱり、スペックってとっても大切だなぁぁああああ

なんて思ったT島でした

ってことで、次のブログでは、リアルプロゴルファー猿選手権で優勝した、増田雄二さんの開発したドライバーなんかを紹介したいと思います

ではまた〜 ↑似合ってるね〜

著者

T島

T島

中古ショップ運営会社でゴルフ部門の店舗運営責任者を務め、2008年からマーク金井氏の主宰するゴルフスタジオ「アナライズ」に参加。毎日更新のブログ「アナライズT島の商売してまっせ~ vol.3」がコアゴルファーに人気。最新クラブのスペックから歴史的名器まで造詣が深いゴルフライター。ベストスコア68。

関連するキーワード

カテゴリ
お知らせ(43)
コラム(121)
メディア掲載(23)
メーカー紹介(8)
ニュース(6)
試打インプレション(19)
フィッティング(37)
大蔵ゴルフスタジオ世田谷(4)
製品情報(21)
試打会(1)
業界ウラ話(6)
スクール(2)
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷