もう恋なんてしない・・・と思ったけどステキなアイアン・・バリスタを試打した

コラム
2018.04.11

4月もすでに前半戦終了、何やら大蔵ゴルフスタジオにどこかで観たことがある人が・・・

この人がいつ行っても、大蔵ゴルフスタジオにいます。どうやら新しく入ったようです。Mr吉田と大蔵ゴルフスタジオのモテゴル部作るようです。(嘘)ひさみっちーは、ギアに関しては今から発展途上ですが、ゴルフ大好きなのですぐにレベルアップすると思います。ゴルフ場の情報はピカイチです。T島もいろいろ教えてもらっています。

さてT島、PXGのGEN2アイアンの発売日が近づいてきましたね。大蔵ゴルフスタジオにも試打用がどーんと用意されております。前回のブログで書きましたが、ちょっとばかし安いからと海外で買って帰ると後でゆっくり後悔します。

イギリスのことわざで 

焦って結婚するとあとでゆっくり後悔する

というのがあるそうです。クラブ選びも同じです。PXGはシリアル管理されているから、特にゆっくり後悔するかも・・・ついでに言えばそんなクラブが中古屋さんに流れ、それを買っても・・・お・・・考えるだけで・・恐ろしい・・

大蔵ゴルフスタジオこんな感じでPXG用試打シャフトも世界レベルです。たぶんPXGの本社を軽く超えています。

なんか知らんけど↑大蔵ゴルフスタジオはインスタもやってますんでフォローしてあげて下さい

さてT島ですが、なんかPXG専門的になっていますが、全然そんなこと無いっす

先日これを試打

RomaRoのバリスタ501アイアン

ぶっちゃけですね。T島ですがPXGのGEN2アイアンを手にしているわけです。そーなると、他のアイアンんとかさ・・・

「なかなかやるじゃないか・・・まあ頑張りたまえ」

的に無意味に上から目線で心の中で思ってしまいがちなわけです。T島ですが自慢じゃないですが小さい男です・・・しかしこのRomaRoのバリスタ501アイアン

打った瞬間・・・

やべぇ・・・・

と思いましたわ。まず構えた感じ、ヘッドの大きさと、絶妙のグース感・・・そして打感も。実は打つ前にMr吉田が、ニヤニヤしているんですね。「これプリT島さんに打って欲しいな」なんて言ってる時に、私がふらりとあらわれて、試打できたんですけど。

打った直後に

「絶対好きでしょ」

ってMr吉田に言われました。T島かなり素直です。Mr吉田にはリアクションが薄いといいますが。俺のリアクションは心からです。Mr吉田みたいになんか嘘っぽくないんですよ。でも 

「好きです」

と素直に答える男、ゴルフ業界には、テストしても「嫌いじゃない」とか「悪くない」とか、なんか素直じゃないと言うかねぇ モヤッとするコメントする人が多いんですケド(イケメンの特性か?) T島ぐらい人生を重ねると

「好きなら好きと言えば良かった」by BEGIN「恋しくて」

と後悔するよりも、好きって言ったほうがいいよ的なぁ〜(っていうか上から目線になる根拠のない自信などありません)

んでこのアイアン、フィッターが凄く嬉しい重量調整のネジがトゥと

とネックの中にウエイト調整用のネジが入れられます

 

これで重心距離を調整できるので、ロフトの大きい番手はトゥ側を軽くしてとか、ヒール側を重くしてとか。そんな味付けが可能!!!! こういうものをMr吉田やスマイリー金子、に任せて調整すると面白いセットができると思うなぁ。このアイアンはsc20という柔らかい素材を使っているだけでなく、ヘッドは一枚物で、フェースの張り合わせではないので、打感もミチっとしているんですわ。そしてしっかりと深くまでキャビティの削りが入っております。手間がかかっております

 

んで 吉田がですねRomaRoの人みたいに、「このアイアンのWedgeもぜひ打って下さい」なんていうんです。ニヤニヤしていやがるんですね。「あっ俺のリアクションが見えているなコイツ」的な

これ マジよかったわ

激スピンを狙っていませんけど、ボールが拾えるWedgeで、このバリスタ501のやさしさをちゃんとWedgeにもつなげています。もちろんスピンだってしっかりかかります。見た目も惚れるわぁ。このアイアン買うなら、SWまで買ってほしいです。

このアイアンですが、かなり幅広い客層がご満足いただけるかと思います。ゼクシオがほしいと言う層から、片手シングルまで幅広く 気に入ると思うんだよねぇ。バンス角もついているし。

んでWedgeですが

Ray SX-ZERO です

こちらネックが長く高重心なウエッジなんでスピンバリバリっす。ホントスピンかかりますんでね

これ宗教じゃないんだけど、オプションでレーザーミーリングするとスコアリングラインに色が付きます。なんとなく下の写真ですが色が見えるのがわかります???

そもそも、このWedgeはレーザーミーリングしているんだけど、更にレーザーカラーミーリングというのをすると、色が付きます。この色ですが別に塗ってるわけでも何でも無いんだって、レーザーミーリングによって色が出るようになるというなんとも不思議な・・・

なんとも不思議。そしてもう一つ不思議なのは・・・・・・

打ったら

えっ・・・打感が違う・・・

思わずホントかよ?と思ったでしょ?実はT島も思いました。ブラインドテストしてもわかるぐらいです。んでねぇまた不思議なことに、スピン量も少し増えている気がするんですよね。(スイマセンこれは未計測)でもネットに当たる音が違うんです。

この加工すると+5000円(+税)だそうです。T島、見た目、打感、総合的に考えても、この加工をオススメします。じつは、この加工ですねRomaRoさんのアイアンに施して、限定で販売するそうです。

対象は

  • Ray CX アイアン(ゴールド/シルバー)
  • Ray H アイアン(グリーン)
  • Ray MC アイアン(マゼンダ)

とこの3つのアイアンです。こちらも1個プラス5000円(+税)のアップです、つまり5〜PWで30000円(+税)ってことです。数量限定ですんで、ぜひお急ぎ下さい

あのーT島が惚れた先程のバリスタ501アイアンには残念ながら、まだ無いようです。これにダブルレーザーミーリングしたら面白いなぁ。

あとこちら Alcobaga Stream ウエッジ (アルコバッサ ストリームと読むらしい)

 

このウエッジ、ソールが秀逸で、一旦地面を受けてくれるんだけど、そこからスバっと抜ける。ズバッと抜けるだけのウエッジはたくさんあるけど、この受けがT島的には大切と思っています。SX-ZEROも同じ傾向だけど、T島の打ち方にはこちらのがマッチしているようでした。

えーっと 気がつけば長く紹介しておりました・・

PXG0311GEN2アイアンを手にしたから、目移りしないと思っていたのに、このバリスタちゃん。なかなか魅力的なイタリアーノ(勝手にイタリアーノにしてスイマセン、名前の雰囲気ですがの)でした。まあ槇原敬之的に言えば「もう恋なんてしないなんて〜言わないよ絶対」的な感じ(イミフですいません)

もう恋しないつもりだったのに、惚れたぜバリスタ・・使ってみたい!!!と思えるアイアンちゃんでした

ってことでまた

 

 

著者

T島

T島

中古ショップ運営会社でゴルフ部門の店舗運営責任者を務め、2008年からマーク金井氏の主宰するゴルフスタジオ「アナライズ」に参加。毎日更新のブログ「アナライズT島の商売してまっせ~ vol.3」がコアゴルファーに人気。最新クラブのスペックから歴史的名器まで造詣が深いゴルフライター。ベストスコア68。

関連するキーワード

カテゴリ
お知らせ(12)
ニュース(3)
コラム(54)
大蔵ゴルフスタジオ世田谷(3)
フィッティング(37)
メーカー紹介(8)
製品情報(21)
試打インプレション(19)
試打会(1)
業界ウラ話(6)
スクール(2)
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷