とりあえずビール的な60グラムのSで大丈夫ですか?

コラム
2020.11.06

もう11月ですよ奥様。そ-いえば今日はウチの奥様の誕生日です。代々木上原の素敵なお店を予約しています。誕生日のプレゼントは先日、佐野のアウトレットで購入しました。(ECCOのゴルフシューズ)ホントは木の庄帆布の素敵なキャディバッグと思ったんだけど、欲しいやつが売り切れだったんですね。

まあコレ以上キャディバッグが増えても困るし・・・

T島的には、妻とか奥様とか・・さすがにワイフとは言いませんけど、ご自身のパートナーのことをSNSで”相方”とか書いてる人がいますけど、『漫才師か!』とココロの中で突っ込みます。まあ微妙な関係な方も少なくない世の中なので、心中お察しします。まあそうでない人は恥ずかしいんですかね? 

どうして佐野のアウトレットへ行ったのか?というと・・・

 

こちらをご覧ください↑ サポートしてくれるとT島嬉しくて踊ります(汗) 最近動画のお仕事が多くて、文章を書く仕事より多い。ってことでリハビリに書いてます。かつて アナライズさんで アナライズストアブログという、ストアブログとしては日本で有数のアクセスを叩き出してたブログを書いてました。まあコレは、マーク金井さんのアナライズという存在があるから、数字が稼げておりました。全く無いところから始めたこのNoteも、ピークの記事は同じぐらい行くようになりました。

でも、こういうゴルフクラブじゃない記事だと寂しいです。その数値の幅が半端ない

T島的には、中古外車に試乗しまくって、それをブログに記事にするという仕事をしたい。と 今!思いついたわ。どちらか、車屋さんご興味ありましたら連絡お待ちしています。

さてこちらの動画

公開開始しました。

ドライバーの初速の速さに、Mr吉田も驚いてます。これはシニアや女性、もしくはスライスに悩ん出るゴルファーに効きます。純正シャフトも、前回のブログに買いた通り、ザ純正シャフト!的な性格なので、Mr吉田やT島的な人には苦手でしょう。

もし購入してお悩みでしたら大蔵ゴルフスタジオへフィッティングにお越し下さい

そしてアイアンですが、ホント飛ぶんですわぁ コレが!ボールも上がるので、気持ち良いですね。こちらもアイアンは人気でして、歴代大ヒットしています。でも純正シャフト問題が発生している方は是非大蔵ゴルフスタジオへお越しください。

 

MIURA…

大蔵ゴルフスタジオさんの投稿 2020年10月21日水曜日

大蔵ゴルフスタジオで扱っています三浦技研さんもぶっ飛び系アイアンを発売↑ こちらT島も試打しましたが、ぶっ飛びでしたよ。こちらのフィッティングは世田谷限定です

さて、前回からの続き・・・

YouTube動画で飛んでないのに絶賛している理由

純正シャフト問題から、考えるとコスパを考えるのが大好きなT島みたいな人は、メーカーがラインナップしてあるカスタムシャフトを選べば、リシャフトに4万円もかからないからお得じゃない?と思うはずです。

たとえば、今大人気 T島も愛用しております テーラーメイドSIMMAXドライバーですけど

純正シャフトの低下が↓78000円+税

カスタムシャフト 95000円+税

 

差額は17000円+税

 

メッチャお得じゃない?と思うわけですが・・・・

ラインナップしているのはすべて60g台のSです・・・

 

そもそも 

60グラムなの?

Sなの?

メーカーさんは、判で押したように60Sなんです。どうして? ハンコは無しにしようと、河野さんが言ってるじゃん。えーっと、確かに昔から一番売れ筋スペックは60g台のSとなっておりました。でもねぇ当時のプロや上級者は70グラムのXとかだったわけで・・・でもねぇ シャフトの軽量化が始まっているんです。これは世界的な話だそうです。

今やタイガーウッズが60グラムのシャフトを使う時代ですよ・・・・

でも日本のカスタムシャフトは60グラムのSと相場が決まっている。これはアマチュアゴルファーが盲目的に60グラムのSと信じているからというのがあるでしょう。大手量販店のリサーチ力から、メーカーさんに要望を出すわけです。ここ20年変わっていません

でもねぇ・・・ 大事なことですから繰り返し書きます

大蔵ゴルフスタジオのフィッティングで、このスペックがハマる人って意外と少ない。

T島ですが・・・基本的に50のSR使っております。US発信のTENSEIとかならRでも十分な感じ・・・

一度は疑ってみませんか?

60グラムのSがあってるのか??

シャフトはDGに限るとか・・・・NS950しか使わないとか・・・・

とりあえずビールって 頼めなくなった人・・・

俺ハイボールって人・・・

是非大蔵ゴルフスタジオへフィッティングへ来てくださいね

ではまた金曜日に

 

著者

T島

T島

中古ショップ運営会社でゴルフ部門の店舗運営責任者を務め、2008年からマーク金井氏の主宰するゴルフスタジオ「アナライズ」に参加。毎日更新のブログ「アナライズT島の商売してまっせ~ vol.3」がコアゴルファーに人気。最新クラブのスペックから歴史的名器まで造詣が深いゴルフライター。ベストスコア68。

関連するキーワード

カテゴリ
お知らせ(61)
コラム(173)
メディア掲載(25)
メーカー紹介(8)
ニュース(8)
試打インプレション(19)
フィッティング(37)
大蔵ゴルフスタジオ世田谷(4)
製品情報(22)
試打会(1)
業界ウラ話(6)
スクール(2)
PXGシリーズの詳細はこちらから
エイミンゴルフアカデミー
ランダムゴルフアカデミー世田谷